ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

ちいさい おかあさん」 みんなの声

ちいさい おかあさん 作:矢崎 節夫
絵:高畠純
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\922+税
発行日:1988年
ISBN:9784338060165
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,686
みんなの声 総数 7
「ちいさい おかあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わたし、おかあさんになろうっと

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    「わたし、おかさんになろうっと」留守番中にちいさいおかあさんになるペンギンの女の子クーちゃん。
    幼い子なりにせいいっぱいおかあさんをがんばる様がかわいらしかったです。
    女の子だなー。
    うちの子もこのお話はひかれるものがあったようです。

    掲載日:2016/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • よく頑張ったね。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子7歳

    「わたし、おかあさんに なろうっと。」
    クーちゃんは、おかあさんが留守の間に、
    おかあさんのエプロンをつけて、部屋の掃除を始めました。
    ところが・・・

    子供って、どうしておかあさんの真似をしたがるのでしょうね。
    できないくせに、やりたがる。
    そして、結局お母さんの手を煩わせる。
    その気持ちはありがたいのだけれど、やっぱり、迷惑?

    でも、クーちゃんのように、お母さんの見えないところで頑張っている姿を見ると、
    微笑ましく思えてくる。愛おしくなってきますね。
    子供の小さな頑張りを褒めてあげないといけないと思いました。

    このおはなしでは、お母さんが片付けるのではなく、
    「みなさん、もとに もどって。」とお母さんの一言で、
    すべてのものが、元の位置にもどるところがいい。
    とっても、うらやましく思いました。
    我が家の物も、自分で元の位置にもどってくれたらなぁ〜。
    どんなに楽か・・・

    掲載日:2007/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれにでも経験あること

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    両親が共稼ぎだったので、学校から帰ると、洗濯物を取り込んだり、
    食器洗いをしたり、お母さんのびっくりするが見たくてがんばっていました。

    クーちゃんもエプロンをみつけると、おかあさんに変身!
    でも、最初からうまくいくはずもなく。。

    このときのお母さんの対応って大事ですよね。
    子どものやる気をつぶさぬように、優しい言葉をかけるのって、
    本当に大変なんですよね。

    掲載日:2007/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • クーちゃんのドタバタ奮戦記♪でした。

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳、男の子9歳

    【金子みすゞさん】を世に送りだしたことで あまりにも有名な
    矢崎節夫さんの絵本です。
    絵は「だじゃれシリーズ」でお馴染みの 高畠純さんです。
    ナビで見て図書館に借りにいったら…
    なんと書庫に入っていました。
    痛んでいたからでしょうか…。

    お母さんの真似っこをして
    失敗ばかりしてしまう ペンギンのクーちゃんのお話。
    そう!クーちゃんの小さいお母さん・ドタバタ奮戦記です。
      掃除機のスイッチを入れて…ゴーゴー ゴツン!
      洗濯機をまわして…ぼあんぼあん ごぼごぼごぼ。
    クーちゃんは とっても困っていたけど
    読んでいる私は クスクスクス♪…の連続でした。
    やる気が空回りしてしまう 
    チビッ子の姿そのものなんですもの(笑)

    おつかいから帰ってきたお母さんとのやりとりは
    愛があふれています。
    子供のやる気を育て 自信につなげるのは
    やはりガミガミではなくて 
    子供の心を汲み取ってあげる
    思いやりの言葉なのかも知れませんね。

    素敵な絵本ですので
    図書館で日の目を見てくれると良いなぁ…と思いました。

    掲載日:2006/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママになるって難しい♪

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    こういった内容のお話は、分かり易くて単純に好きです(o^_^o)
    女の子でしたら、お母さんの真似をしてお手伝いしてみたり♪内容とは違いますが、お洒落やお化粧をしてみたいと思う事もございましたよね(o^_^o)
    ですが、そんなに簡単にお母さんのようにはなれない訳で・・・・・・。
    家の中の物が、おしゃべりするのが楽しいですし♪個人的には、大きいお母さんと小さいお母さんがティータイムをしているシーンが好きでした♪
    4・5歳〜のお子様でしたら、読み終わった後に、ママのお手伝いを始めたくなってしまうかも知れませんね(o^_^o)親子で楽しめるお薦め作品です♪

    掲載日:2006/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぼくもお手伝いしたい!

    読み終わって息子がまず言った感想は、「ぼくもお手伝いしたい!」でした。

    お留守番やお手伝いって、子どもにとっては自分がちょっと大人な気分になれる、あこがれなのかもしれませんね。

    でも、私はどうなかな・・・。クーちゃんのお母さんみたいに、息子がうまくお手伝いできなかったときに、素敵な言葉で励ましてあげられるかしら?

    クーちゃんとお母さんのように、私も息子と素敵な親子になりたいなりたいと思いました。

    子どもにも、親にも、よい余韻の残る作品です。

    掲載日:2006/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなお母さんが理想です

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     ペンギンのクーちゃんはお母さんがお買い物に行っている間、一人でお留守番。「そうだ、わたしお母さんになろうっと!」クーちゃんは張り切ってエプロンをつけ、お掃除やお洗濯を始めたけれど…。
     幼い子供の純粋な気持ちが、痛いほど伝わってきます。お留守番はとても日本的。お母さんが帰ってきたときの一言がすてき。これぞ理想の母(親)というお手本が描かれていますよ。
     子供はクーちゃんの小さいお母さん奮闘ぶりが大好きで、よくリクエストをした一冊でした。高畠純氏のイラストが可愛いので、ファンの方は必読。

    掲載日:2002/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット