十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

あなたのこと」 みんなの声

あなたのこと 作:キャスリーン・アーンホルト ローレンス・アーンホルト
絵:キャスリーン・アーンホルト ローレンス・アーンホルト
訳:星川 菜津代
出版社:童話館出版
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年
ISBN:9784924938748
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,732
みんなの声 総数 8
「あなたのこと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自己概念が子どもにもわかりやすい形で

    自分がどんなことを好きで、どんなことに興味を持っているかを知ること、

    大まかにいうと自己概念といえるものかもしれません。

    その自己概念が子どもにもわかりやすい形で絵本になっていると思いました。

    「人は、みんなちがっています。おなじ人はだれもいません」

    というのはやはり外国絵本ならではだと思いました。

    自分と人とは違うということから理解は始まりますが、日本的なものの考え方だと

    同じという共通項から始まるからです。

    自分のことが自分でどれだけわかっているか、好きなことも嫌いなことも含めて、その方がずっと豊かな生き方や、より多くの人とつながっていくことができるかな

    なんて最近思っています。

    園児さんぐらいの年齢から読み聞かせをすると、親近感が持てそうな絵本だと思いました。

    絵もかわいいです。

    掲載日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    2
  • 寝る前に読みたい絵本

    • まゆくらぶさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳、

    幼稚園の年長の息子に何度か寝る前に読んでいます。

    「人は、みんな、ちがっています。おなじ人は、だれもいません」

    という冒頭が気になって購入したのですが、息子はこのメッセージはさらっと受け流しているようで
    中に書いてある質問に答えるのを楽しんでいました。

    どうも息子は「女の子っぽい絵本」といった印象が強いようで、あまり説教的に持ってこないのですが
    私が時々リクエストすると、それなりに楽しんでくれます。

    最後の終わり方は寝る前に読む絵本ということを意識しているのか
    寝る前にはピッタリという感じです。

    楽しい絵本を読んだ後にこの絵本を読むと、眠りにつきやすそうです。
    地味だけれど、寝る前に読む質問絵本はあまりないので、いいと思います。
    最初は回答は今後も同じだろうから、何度も読む意味がないかも?
    と思ったのですが、同じ回答であっても、その都度その都度答えることに
    意味がある気がしてきました。

    読み聞かせ専用の絵本です。

    掲載日:2012/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 参加型の楽しさ

    この絵本、書き出しがすごい変わっています。
    「人は、みんな、ちがっています。おなじ人は、だれもいません。」というくだりなんです。
    あなたの家はどの家ににているのかなあ?
    あなたは誰か他の人と一緒に住んでいるの?
    といった感じで、どんどん問いかけていきます。
    参加型の絵本といった感じでしょうか♪
    なので息子は、僕はこれ?
    ここにはないなあ・・・などなどいいながら楽しんでいます。

    掲載日:2008/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 明日も素敵な1日に

    • 絵本と一緒さん
    • 40代
    • ママ
    • 石川県
    • 女の子18歳、男の子15歳、女の子13歳

    人は、みんな、ちがっています。
    おなじ人は、だれもいません。
    これは、あなたについての ほんです。

    こんな書き出しで始まります。

    ホトンド無意識状態?で毎日がスタートしている私にとって
    とても新鮮な絵本でした。

    3人の子供達が選ぶ「わたしはこれーー!」が違っているように皆が違っていて
    同じように過ぎていく1日も毎日が違っている。

    大切にしたい心、大切にしたい時間、大切な命。

    眠る前に開くと 明日は素敵な気持ちでスタートできそう!
    今日の自分を振り返られる とても静かで優しい絵本です。

    子供達がイラストから、夢中になって「自分探し」してるのが印象深い1冊。

    簡単に答える日は「充実してたんだね」
    じっくり選んでいた日は「何かあったのかな・・・」

    子供達の心の奥底が少しだけ見えたり 心配しているのが的外れだったり
    ストーリー性の絵本とは違った参加型絵本ならではのお楽しみ・発見がおもしろいです!

    掲載日:2007/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を見て気に入った(^^)

    • 茶ジロウさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    この本を一目見て3歳の娘が気に入って借りてきました。
    あなたって?って本から問いかけられるような感じです。
    うちの子どもたちは考えて考えて一生懸命答えていましたよ。絵を楽しめる絵本です。
    親子でぁ〜でもないこ〜でもない言い合いながら楽しめる本でした。娘はこの絵が大好きみたいで、連日読みました!!

    掲載日:2007/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で楽しめる作品です(o^_^o)
    お子様に、読み聞かせながら、質問形式で楽しく選びながら進行していく絵本です♪
    繰り返し読んであげると、毎回違う答えが返って来るかもしれませんね(o^_^o)
    ゲームブックとは違いますが、4・5歳〜のお子様に喜ばれる作品ではないでしょうか♪

    掲載日:2006/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供に問いかけて

    あなたのことをいろいろ聞いてくれる絵本です。
    どんな服を着てますか?どんなものが好きですか?
    かわいいイラストがたくさんあります。
    いろいろな質問から自分を見つめなおすということが
    底辺にあるようですが、小さいお子さんでも十分に
    この絵本を見ながら、親と子で会話できると思います。
    かわいいイラストは見てるだけでも楽しいですから。

    掲載日:2004/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • あなたのこと教えてね

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     「人はみんな違っています。同じ人は誰もいません…」と序文が語るように、これはあなた(あるいは自分)のことを教えてあげる絵本です。まず、どんな気分?から始まって、どんな洋服を身につける? 外にはどんなものが見える? 家はどんな家? などなど…。ページの絵の中から、その答えが選べるようになっていて、子供はこの作業を楽しみます。やはり、食べ物のページが人気ですね。たとえば、初めて会う子供とお互いの自己紹介のために利用しても楽しいと思います。
     アーンホルト夫妻の絵本はどれも温かで大好きです。

    掲載日:2002/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / ぞうくんのさんぽ / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット