となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。

ほーら、大きくなったでしょ (8) ふくろう」 みんなの声

ほーら、大きくなったでしょ (8) ふくろう 作:メアリー・リング
写真:キム・テイラー
訳:山口 文生
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1994年03月
ISBN:9784566005631
評価スコア 3.25
評価ランキング 40,006
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • このシリーズは楽しく学べます。

    このシリーズは娘のお気に入りで、図書館へ行くと必ず1冊は借りてきます。
    動物の成長過程がよくわかり、親にとってもへー!そうなんだ!と一緒に学べる楽しい本です。

    このふくろうは、卵から2羽誕生しておりますので、弟がいます。
    最近弟が生まれた娘にはそれも嬉しいらしく、『しー、おとうとが寝てるよ』というセリフのあるページでは、自分の弟が寝ているかどうか確認し、報告してくれます。
    男女や年齢問わずお勧めです!

    掲載日:2014/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは見れません

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    図書館の福袋というお楽しみ袋に入っていた1冊です。
    鳥全般苦手な私にとって表紙のリアルなふくろうを見ることができず、ただただ気持ち悪いとしか思いませんでした。
    子供は自分で読むからと言って読んでいました。

    動物の写真本は得意でないので自分からは借りません。
    でも子供の教育には必要だとは思います。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • このシリーズ子供たちは大好き

    3歳の次女はもちろん、5歳の長女もこの動物の赤ちゃんシリーズがなぜかお気に入りです。

    このふくろうは、ほかの動物に比べあまり知られることのない赤ちゃんの姿を見られるので結構楽しいです。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット