雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ほーら、大きくなったでしょ (15) きりん」 みんなの声

ほーら、大きくなったでしょ (15) きりん 作:メアリー・リング
写真:ピーター・アンダーソン
訳:そのひかる
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1994年05月
ISBN:9784566005921
評価スコア 4
評価ランキング 22,888
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しく学べるシリーズ

    このシリーズは娘のお気に入りで、図書館へ行くと必ず1冊は借りてきます。
    動物の成長過程がよくわかり、親にとってもへー!そうなんだ!と一緒に学べる楽しい本です。

    きりんは体の模様でお母さんや子供を見分けるとは!匂いとか鳴き声だと思ってた!
    という発見がありました。
    主人公が一人前のきりんになったページは両面を縦に開くので、おっきくなったー!と毎回喜んでいます。
    どの動物もママと子供が出てくるのも子供にとっては身近に感じるようです。

    掲載日:2014/02/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「いのち」の意味を考えさせてくれる絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット