クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。

でんしゃがまいります」 みんなの声

でんしゃがまいります 作・絵:秋山 とも子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2008年10月
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,165
みんなの声 総数 24
「でんしゃがまいります」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 電車大すきなお子さんには是非.

    電車が大好きなお子さんには是非是非お勧めです、この絵本.
    うちの1歳過ぎの息子が今、すごく電車にハマっているので「でんしゃ」と見つけるとすぐに飛びついてしまう,甘い母です…
    この絵本は絵もおもしろいしとてもいいと思います.一生懸命読むとすごく食いついて喜んでくれます.

    掲載日:2007/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がたのしい

    • あいばななさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 男の子6歳、女の子1歳

    図書館でなにげなく目にとまった一冊です。ぱらぱらとなかをめくっておもしろそうなので借りて帰り、その日の夜息子に読んでやるとおおハマリでした。
    車で移動することが多く、息子は電車に乗ったことはほとんどないのですが絵がおもしろいとのこと。混雑してくるホームの様子はとてもリアルです。
    それとわたしが駅員さん風に「おまたせいたしましたあ、5番線に11時25分発の甲府行き到着でえす・・・」と読んでやるとぎゃはははと大笑いしながら聞いています。
    特に電車が好きではなくても楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2006/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • でんしゃがまいります!

    小さい頃に貰った思い出の絵本。駅の風景を朝から真夜中まで細かく描いています。駅の人々の会話一つ一つを見逃さないように、「これは読んだ」、「この人とこの人の会話だ」などと夢中になって読んだ記憶があります。
    子供から見れば読む、という好奇心をそそられ、さらに駅員という仕事も垣間見ることも出来ます。 大人から見れば「ああ、こういう人いるよね」と 親子で楽しめる作品です。

    必ずといっていいほど現れる 夜明けのよっぱらいは見所です(笑)

    掲載日:2006/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 駅の一日が分かります

     息子は大の電車好きです。図書館に行った時、自ら手にとり選びました。新宿駅の一日を描いた絵本です。小さい活字で会話が書いてあるのには息子は大喜び。「こんなとことしているねー」って会話がはずみました。靴をホームに落とした女性を笑ったので、お母さんもそういう経験あるんだよって体験談を話したりして、電車好きの子と読むと会話がとっても楽しいです。写真と違うので絵がとっても優しく、あったかいです。

    掲載日:2002/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット