しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

あひるのあーちゃんあいうえお」 みんなの声

あひるのあーちゃんあいうえお 作・絵:さとう めぐみ
出版社:ハッピーオウル社
本体価格:\1,600+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784902528299
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,348
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とっても可愛い あいうえお

    さとうめぐみさんの
    可愛らしい絵が大好きです。

    おばあさんの私が
    いまさら
    あいうえおの絵本。。なんですが、
    さとうめぐみさんの絵が見たくて
    図書館で借りてきました。
    ひらがなと
    それに合った絵と短文という絵本は
    よく見かけますが
    こちらは
    あ から始まって
    あひるのあーちゃんがおでかけして
    最後は笑顔でママのもとへ
    帰ってくる絵でしめくくられています。
    50音を使って
    うまく1つのお話になっています。
    飽きずに最後まで
    読めました。

    あいうえおのお勉強とか
    覚えるためにというのではなく、
    自然に言葉として
    スーッと入って行けそうな気がしました。

    掲載日:2015/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひとつのお話になってます

    『あ』の「あるひ あひるの あーちゃんが」から始まり、『ん』まで、50音全て1ページずつ挿絵付きで、1つのお話になっています。
    ひらがなの本は何冊か読んだことがありますが、最初から最後まで1つのお話になっているのはこれが初めて。ひらがなの本って、一気に全部読もうとすると、途中で疲れたり飽きたりしてしまいがちですが、これならお話として楽しみながら読めます。
    ちょっと無理があるかなぁ・・・と内心思う部分もありますが、それでもこれだけ文字を当てはめながらお話にしたのには感心してしまいます。
    イラストも馴染みやすく、楽な気持ちで読めるところも良かったです。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話になっているのがすごい!

    図書館で娘が選んだので借りてきました。
    本人、大変気に入っているようです。
    あいうえおの絵本はたくさんありますが、この絵本の特徴は、最初から最後まで続いたお話になっているところです。
    なので、子どもも途中で飽きることなく、最後まで読みきることができています。
    適当に節をつけて歌いながら読んであげると、なおさら喜んでいます。(笑)
    それぞれの字も絵になっているのもとってもかわいいです。
    あーちゃんののびのびした表情も、なんだか子ども心に響くようです。

    掲載日:2009/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット