だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ドコドコドコモダケ」 みんなの声

ドコドコドコモダケ 作:かきうちみか
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\952+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784062130516
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
「ドコドコドコモダケ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あのドコモダケ

    テレビや町なかでもおなじみのあのキャラクター。

    絵本になっているのは知りませんでした。

    大好きなキャラクターだったので読みました。

    親子三人のドコモダケが森の向こうに

    なにかあるか気になったのをきっかけに

    冒険に出るお話です。

    特別表情に変化があるわけではないけど

    何か感じさせる、この親子のお話、気に入ってます。

    掲載日:2012/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこどこどこどこドコモダケ〜♪

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    うちの家族はみんなドコモの携帯なのでドコモダケの事は子供たちもよく知ってます。
    いくつかストラップを持っていてよく振り回されてるドコモダケです。
    そんなドコモダケの絵本があったなんて!
    図書館で見つけて思わず食いついてしまいました。

    キャラクターの絵本なので内容はいまいちかなぁと期待はせず読んでみると・・・
    絵や文字に工夫があってそこそこ楽しめました。

    ドコモダケ親子があてもなく「ドコへ行こうか」と旅に出るお話です。

    お水にぷかぷか浮かんでる様子や宙に浮く様子がおもしろいですね!
    でも表情が一つだけなので物足りなく感じました。
    どこどこどこどこドコモダケ〜♪

    掲載日:2008/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット