なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

くうちゃんとかんたのおまつり」 みんなの声

くうちゃんとかんたのおまつり 作・絵:芭蕉みどり
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年07月
ISBN:9784591077719
評価スコア 4
評価ランキング 19,440
みんなの声 総数 3
「くうちゃんとかんたのおまつり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表紙が2つ

    5歳次女が可愛い絵に魅かれて図書館で借りてきました。読んでいくと「あれ?真ん中のページで終わってしまったよー」と次女。この絵本「くうちゃんとかんたのおまつり」というタイトルで、くうちゃんのページから読むとくうちゃん目線のお話、裏表紙だと思っていたかんた側からよむとかんた目線のお話になっているんです。新鮮なえほんでした。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • お祭り

    賑やかなお祭りにウキウキしました。

    お祭りの絵がとても素敵でした。

    お祭りの法被も粋で大好きです。娘がまだ今の孫の年齢前には、法被を

    着せて喜んでいたのは娘より私の方だったのかも知れません。

    くうちゃんの浴衣姿も可愛いと思いました。

    そういえば、まだ孫は浴衣を持っていません。昨日、アフリカの叔父さ

    ンから送ってくれた服があまりにも孫に似合っていたのでやっぱりパパ

    の血をひいてるなあって思いました。

    前から読んでも、後ろから読んでも迷子になったくうちゃんが、おにい

    ちゃんと出会ってとても不思議な絵本に魅せられました。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二度おいしい!

    この絵本、一度で二度おいしい絵本です^^;
    まずは前から、そして今度は後ろから。
    ぜひに読んでみてください。
    それぞれがくうちゃんから目線とかんた目線で書かれていて、
    だからこうなったんだなあ!!と思える展開で、
    息子は、それを発見したことがめっちゃ嬉しそうでした。

    ちなみにお話は、ねこの兄妹がお祭りに行って、途中ではぐれてしまって…
    さてさてどうなるのか?

    ぜひに読んで確かめてみてくださいね!

    掲載日:2008/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット