しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

「エルンスト」 みんなの声

エルンスト 作:エリサ・クレヴェン
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 0
評価ランキング 0
みんなの声 総数 2
「エルンスト」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絶版本ですが………。

    • ジョバンニさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    「もしも……」夢が広がる素敵な言葉です。ただ、それをいつも考えているエルンストはお母さんからちょっと鬱陶しがられています。誕生日の前日も「もしも……」と色々なことを考えながら眠りにつきました。そこでエルンストは「もしも……」が総て叶えられる夢を見ます。さて、夢から覚めたエルンストが見たものは。
    「エルンスト」は現在「おたんじょうびのエルンスト」として復刻版が出ています。ただし、装丁も訳者も変わっており、だいぶ雰囲気が違います。図書館等で旧版の「エルンスト」があったら、是非読んでいただきたい。お勧めの1冊です。

    掲載日:2003/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • イラストが美しいお誕生日絵本

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     グリーティングカードなどによく登場するアーティスト、エリサ・クレヴェンの絵本。彼女の名声通り、布をコラージュにして描いたイラストは絶品、可愛らしくて美しいです。でも、やはり絵だけの作品かもしれません。お話の展開が弱い。
     わにのエルンストは「もしも…」と考えるのが好き。「もしも…、砂が砂みたいじゃなくてクリームだったら…」とか「もしも…、魔法の馬車があって、だれもがみんなその馬車に乗れたら…」とか、エルンストは空想の世界で遊ぶのが大好きです…。最後にお誕生日の場面が登場し、家族に温かく祝福されるところは子供にはうれしいことかも知れません。絵を眺めるのは楽しいです。とても細かく心を込めて描かれているので、そういう意味では伝わるものがあります。

    掲載日:2002/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / バムとケロのそらのたび / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(0)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット