たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

「ジョン・ギルピンのゆかいなお話」 みんなの声

ジョン・ギルピンのゆかいなお話 作:(不明)
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「ジョン・ギルピンのゆかいなお話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 滑稽で軽快なおはなし

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子3歳

    絵本を選んでいると、コルデコット賞受賞作やコルデコット賞オナー作品
    という言葉をしばしば目にします。
    でも、コルデコットってどんな作品を描いているんだろう?
    とふと思ったので、探してみたら、日本語の絵本はこれしか見つけられなかった
    ので、「ジョン・ギルピンのゆかいなお話」を借りて、娘と読みました。

    クラシックな絵ですが、今見ても、とても洒落ていて味わい深い絵です。

    ウィリアム・クーパーの詩集の中の一つの詩がもとになっているこの絵本、
    面白かったし、全然古くささは感じませんでした。

    結婚記念日に食事をしようと、奥さんと奥さんの妹とそれぞれの子どもたち、
    女性6人はめかし込んで馬車でお店まで向かいます。
    ジョン・ギルピンは少し遅れて、奥さんの忘れたワインを下げて、借りた
    馬に乗り、向かうのですが…馬はやがてなみあしからだくあし、だくあしから
    ギャロップへ。どんどんスピードを上げて、暴走!?

    息もつかせぬ展開と、ジョン・ギルピンを襲うハプニングに、娘は爆笑!!
    こんなに滑稽なお話だったなんて!
    とっても愉快で、軽快で、楽しい絵本でした。

    掲載日:2008/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

もこ もこもこ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット