十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ちょっと源さんお借りします」 みんなの声

ちょっと源さんお借りします 作:尾崎美紀
絵:新野めぐみ
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784580820418
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,019
みんなの声 総数 2
「ちょっと源さんお借りします」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 町は家族

    地域通貨という新しい発想の町づくりがあちこちで行われています。子供たちのにぎやかな声が溢れていた町も、今ではすっかりお年寄りの町に。町も歳をとるんですね。この作品の主人公たちは、子供とお年寄りがいっしょに町を元気にしていくという、昔なら当たり前だったことに気がつきます。人は、だれかと一緒に生きているということを再確認しました。町が元気になれば、そこに住んでいる人たちも輝き始めるのですね。読み終えて、ジーンときました。大人にも読んで欲しい町を活性化させる本です。

    掲載日:2009/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一気に読みました!

    • れんげKさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、男の子8歳

    第25回北国夏の読書感想文コンクール2009の指定図書だったので、手にとって見ました。
    とても面白くて、考えさせられる本でした。
    読み始めると、止まらなくなって、一気に読んでしまいました。

    地域通貨のお話なのですが、おじいさんと、主人公の男の子の気持ちがとても親近感が持てて、面白かったです。

    読み聞かせたわけではありませんが、子どもも、手にとって読んでいました。

    元気と勇気をもらえる本です。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / どいてよへびくん / ちくわのわーさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット