だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ハネスうさぎのクリスマス」 みんなの声

ハネスうさぎのクリスマス 作・絵:バーナデット・ワッツ
訳:森山 京
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年10月10日
ISBN:9784062621540
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,969
みんなの声 総数 13
「ハネスうさぎのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 大人気の郵便屋さん

    とっても人気でかわいいうさぎの郵便屋さんのお話でした。この郵便屋さんがクリスマスの時期にたくさんの手紙や小包で困っていたのを森の動物たちみんなで助けてあげたりしながらみんなでいっしょにクリスマスパーティーをしました。みんなに好かれていて、他のもりのみんなも仲良しなところが素敵な絵本でした。

    掲載日:2015/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大忙しの郵便やさん

    プレゼントにクリスマスのカードなど、この時期の郵便やさんは大忙しなのでしょうね。
    それでも、「みんなのために」と頑張る郵便やさんの姿が、応援したくなります。
    周りの友達も郵便やさんのためにと、助けてくれるので、とてもあたたかい良いお話だと思いました。

    掲載日:2014/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せな気持ちになります

    うさぎのハネスは郵便屋さん。
    みんなのために一生懸命に郵便配達をします。
    周りのみんなも、ハネスのことが大好きで、困った時には助けてくれます。
    一緒に幸せなクリスマスを過ごすことのできる家族やお友達を、改めて大切にしたいと思える絵本です。

    掲載日:2014/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 失敗と知恵と協力と

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    あっ!あの傘をまた使っている!
    と、「ハネスうさぎ」シリーズ見っけ!

    クリスマ前にはもちろんいいです

    クリスマスだからこそ
    いっぱいの配達物
    工夫の仕方と
    みんなの協力体制のすばらしさ!!

    でも、失敗しちゃうんです
    3回も!!
    でもね、それがまたいいんですよ

    失敗しても、工夫する
    その姿がとってもいいんです

    こうあらねばならない!
    の、呪縛から柔軟性の考え方に
    自然と出来ると、生きる力も
    パワーアップします!

    そんな知恵と、仲間のやさしさが
    3冊通して感じるシリーズで
    お薦めです♪

    掲載日:2012/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスは1年で一番郵便物が多い!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    森山京さんが邦訳されています。
    なんか、出だしの説明がかなり端折られてるな、あっさりしているお話なのかな?と。思っていらたら、このハネスうさぎの話はシリーズになっていて、(調べた限りでは)3冊ほど出ていました。

    ちょっともこもこで、一見ぬいぐるみのうさぎみたいなハネスウサギは郵便屋さんでした。
    1年のうちでもっとも郵便物の多いクリスマスの時期のお話です。
    日本ならお正月の方が手紙が多くなるけど、海外ではクリスマスと新年をほとんど同時にお祝いしますもんね〜。

    動物たちに比べて、草花の描き方がかなり写実的な気がしました。
    茎の折れ具合とか、実や種の色や付き方なんかが。
    バーナデットさんは植物を写生するのが好きな方かもしれませんね。
    クリスマスの荷物運びで大想像が起きる話なので、やっぱり読むならクリスマスに近い時期がおすすめです。

    4,5歳くらいのお子さんから、小学校低学年くらいの方にいかがでしょうkか?

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森のみんながなかよし

    ハネスうさぎは、森のみんなにかんしゃしているとおもいます。

    こまったときに、みんながたすけてくれるのでいいなあっておもいました。

    ぼくも、こまっている人がいたらしんせつにしてあげたいです。

    バスケットをもらったので、ハネうさぎはみんなにかんしゃしているとおもいます。

    ゆうびんやさんのしごとができるようになったので、よかったとおもいました。

    たのしいクリスマスパーティになるといいなとおもいました。

    森のみんながなかよしなのが、いいなあとおもいました。

    掲載日:2009/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心が温かくなります

    バーナデット・ワッツというと、繊細で美しい絵を描く作家さんということで、見つけるとつい手に取ってみたくなります。

    表紙もとても美しくかわいいですが、見返しまで美しいというのは、この作家ならではだと思います。

    郵便屋さんのハネスうさぎを見守る動物たちの優しさに、心が温かくなりました。うさぎの責任感の強さもいいなと思います。

    掲載日:2009/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで集まれば・・・

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    郵便配達が仕事だと、季節によっては大変な仕事の量になる時期があります。
    クリスマス前は郵便物がたくさんなのですね。
    森の動物たちは、なんとかハネスうさぎを助けてあげようと考えます。
    配達を手伝うのかと思いきや・・・
    たくさんの郵便物を運ぶための道具を作ってあげるのです。
    仕事はプロのものだから、だれでもが手伝うという話ではないところがいいですね。
    終り方も素敵です。

    掲載日:2009/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • お手伝い

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子4歳、男の子2歳、男の子1歳

    うさぎのハネスは郵便屋さん。クリスマスの時期は大忙し。沢山の郵便を運ぶのに・・・・森の仲間達はうさぎの為にいろんな郵便物を運べれる道具を作ります。うさぎは大喜び。友達の為に何かをするってとってもあったかい。心温まるお話。子供達にも友達を大切にする、友達を思いやるって大事だって事が、この絵本を介して伝えられるといいなぁ。

    掲載日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスパーティ

    森の仲間の協力でいつもハネスうさぎは助けられて郵便配達です。12月師走は沢山の手紙や小包でとても忙しそうです。森の仲間の親切で、どんなに忙しくても勇気付けられた事でしょう。頑張れるのは、周りの優しい仲間がいるから、労いの気持を表してもらっているから、郵便配達に誇りを持っているから忙しくてどんなに疲れていても頑張れるのだと思いました。森の風景や、動物達の絵にとても夢があります。優しさと思いやりに溢れています。荷車にさした傘がとても素敵です。華やかさがあって、みんなの愛情がいっぱい詰まった花荷車、みんなで徹夜して造ったソリも素敵、りすの作ったバスケットもとても素敵です。勿論森の仲間とのクリスマスパーティは最高によかったです。

    掲載日:2008/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット