くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

マーロンおばさんのむすこたち」 みんなの声

マーロンおばさんのむすこたち 作:穂高 順也
絵:西村 敏雄
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784033315805
評価スコア 4.18
評価ランキング 18,060
みんなの声 総数 21
「マーロンおばさんのむすこたち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 西村敏雄さん

    西村敏雄さんの作品だったのでこの絵本を選びました。誕生日の日に家族とパーティーが出来る事は本当に幸せだなと思いました。主人公達のお母さんのアイデアがとてもユニークなのが良かったです。料理上手なお母さんが用意したケーキがとても美味しそうでうっとりしました。味のある西村敏雄さんの絵の世界を堪能出来る絵本でした。

    掲載日:2009/02/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • ありえないの連続

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    あっ・・・ありえない。ズボンを忘れていくなんて。笑
    でもそんな「ありえない」はまだまだ序の口だったのですね。
    ユーモアたっぷりの絵本で、とても楽しい気分になります。

    息子たちの忘れ物でできあがった4番目の息子。
    姿が見えないのに、何故かちゃんと一人の人間にちゃんと見えてきます。

    ズボンを忘れた息子、いないはずの4番目の息子に手厚くご馳走を振舞うマーロンおばさん。
    みんなどこか抜けているのですが、やっぱり一番抜けているのは、存在しないはずの自分に気付かずに、ご馳走を食べている4番目の息子ですね。

    単純に楽しめる絵本で愉快な気分に。
    前作、『どろぼうだっそうだいさくせん!』も読んでみたくなりました。

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大笑い!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    プレゼントしたぼうし、セーター、ズボンを着てきてね。といわれているのに、あわてんぼうの息子たちは‥
    えぇ〜?ズボン忘れるとか、なんでやね〜ん!なんで人形が食べれるんやろう。
    ありえないお話にびっくり大笑いしながら楽しんでいました。

    掲載日:2018/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せとはこういうことですね。

    7歳小学校1年生の娘が一人読みしました。
    可愛いとはまたちょっと違った個性的なイラストが何とも言えない味わいを醸し出していますね。
    家族で誕生日をお祝いできる幸せが感じられるお話の絵本です。
    ハッピーバースデー!!!

    掲載日:2018/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • そこ!?

    あわてんぼうの3人の息子たち。
    大好きなお母さんからの手紙に、舞い上がる気持ちも理解できますが、「なんでそうなるかな〜」です(笑)

    息子たちがあわてんぼうなら、母も母。
    最後に登場した“息子”に上機嫌な母の様子や、やっと気づいた息子たちの言葉に、うちの娘は「そこ!?」と、呆れていました。

    ほんと、呆れるほど、へいわな親子です(笑)

    掲載日:2016/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子のひげ 鼻ひげ あごひげ 口の周りのひげの三人の顔 ちょっと ひょうきんでおもしろいですね
    おたんじょうびのプレゼントは お母さんのお手製の毛糸の帽子 セーターとズボン   この三人息子は あわてんぼう ズボンわすれた息子ハートのパンツは笑えます

    あわてん坊の息子の おかしさ!  にくめないんですね
    間抜けすぎて 三人息子が 
    お母さんの 約束も守れず・・・・ ほんと まぬけです
    おいしいお料理も食べれないし
    ところで  お母さんの美味しいお料理食べたのは誰???  

    間抜けで おもしろいお話でした
     
    でも ちゃんと お母さんのプレゼントの服と帽子をかぶる事に気がついたところは、ちょっとよかったかな・・・・  
    美味しいお料理も食べれて めでたしですね 

    ほんわか めでたい お話しでした

    掲載日:2015/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供がいくつになっても親は親。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    最早橋田壽賀子ドラマの中でしか聞かれなくなった日本語「拵える」がこの絵本の中に出て来て私はビックリ仰天。どんだけ皆あわてんぼうやね〜んと突っ込みを入れながら読みました。4番目の息子は透明人間だったのね〜ん。

    掲載日:2015/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4人目のむすこ!(笑)

    図書館から借りてきて、4歳と9歳の娘たちと読みました。

    『どろぼうだっそうだいさくせん』にもハマッた4歳の次女。
    今回もやはりハマりました(笑)。

    マーロンおばさんの3人の息子たち、ホントあわてんぼさんなんですね(笑)。
    自分たちが何人兄弟か忘れるあたりの、このおとぼけ感が堪りません!!
    娘たちは、三番目の息子のハート柄パンツにも笑っていました。
    こういうお茶目なところ、いいですよね〜(^^)♪

    いやいやしかし、4番目の息子(?)といい、マーロンおばさんといい、
    みんなどこかうっかりさんで、本当に面白かったです。
    楽しいお誕生日パーティーになって良かったですね(^^)。

    9歳の長女も面白がっていましたが、
    4歳の次女の方が何回もリクエストしてきました。

    『どろぼうだっそうだいさくせん』同様、
    面白い本が読みたい時にオススメです(^^)。

    掲載日:2013/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 摩訶不思議

    この絵本を先に読んでいた娘は「みんなうっかりで忘れちゃうんだよお」と
    うれしそうに話してくれました(自分もうっかりですぐ忘れちゃう人だから
    共感したんだねえ。笑)。
    しかし、うっかりにもほどがあるわ(笑)。帽子を被るのを忘れるくらい
    だったらよくありそうだけど、セーターやズボンを忘れるとはっ。
    しかもズボンを忘れたむすこのパンツはよりにもよってハート柄。
    「なんで男の人なのにかわいいの履いているんだろうねえ」と娘も
    不思議がっていました。
    忘れられたそれぞれの帽子と、セーターと、ズボンが、おかあさんに
    おいしいぶどうしゅやケーキをもらってのんだり食べたりするのが
    摩訶不思議でした。中には誰もいないのに(笑)。
    そんなことにも最初気づかないきょうだい達も、ほんとにうっかりさん
    なんだろうなあって思いました。最後には「あいつ」(誰もいないよ。笑)
    から、帽子やセーター、ズボンをとりあげて、きちんとした格好になり
    めでたしめでたし。よかったね。

    掲載日:2013/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人な感じ

    このお話は大人でも普通に楽しめちゃいそうです!!シュールなところもあってよかったです。うちの子はこの絵本のお母さんが私に似ているって言っていたのですが、ちょっとショックでした・・・。とってもかわったお誕生会で子供はとっても楽しんでいました。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

全ページためしよみ
年齢別絵本セット