ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

子どもとお母さんのための童謡(2冊セット)」 みんなの声

子どもとお母さんのための童謡(2冊セット) 絵:いもと ようこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\5,000+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784069355493
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「子どもとお母さんのための童謡(2冊セット)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • セットでも単品ずつでもお勧めです

    童謡の絵本を探して、こちらを購入しました。二冊セットだと箱に入っていますが・・・子供が自ら手に取りやすくしたかったので、箱は外してしまったため、うちの場合は単品ずつの購入でもあまり変わらなかったですが、この二冊とても良くお勧めです!!NHKの歌番組でも、いもとさんの絵が使われていたこともあり、息子もすぐに気に入りました。見開きで歌と音符ものっており、子供にも見やすいです。この本を買ってから、息子は歌を歌うことが多くなりました。童謡の本を探していらっしゃる方には自信をもってお勧めです!!(ちなみに、同シリーズでキングレコードからCDがでており、一緒に購入したのですが、音符が苦手な私には、初めて聞く曲の時に助かりました。)

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み過ぎてボロボロ

    • ほしのさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    現在3歳の娘の1歳の誕生日にプレゼントしたものです。
    当時は、歌の絵本というより、絵そのものを楽しんでいました。
    特にお気に入りの絵があって、そこを開いてとても喜んでいました。

    見開いた2ページで一つの曲で、いもとようこさんの可愛い絵と、大きな字で歌詞が載っています。
    また、譜面もページの端に載っているので、楽譜が読める人であれば、知らない曲でも歌えると思います。(私は読めないので、後から別売りのCDを買ってしまいました)

    緑の本、赤い本、と二冊に分かれていて全120曲です。
    有名な曲から知らない曲(私が無知なだけ?)さまざまですが、いもとさん自らが選曲されたものなのだそうです。
    最初に目次があり、そこにも一曲一曲に絵がついているので、字がまだ読めない娘でも、この曲、といって選ぶことができるし、本の最後には、50音での索引、および歌いだしの索引が二つあり、ここには二冊のうちのもう一冊側に載っている曲も掲載されているので、曲を探すのもとても便利です。

    最近では、娘は絵を見ながら1人で歌ったり、また母である私と一緒に歌ったりしていて、本はもうボロボロで、値段は高かったですが、価値のある一冊だったなと思います。

    評価は☆五つとしたいところですが、時々、絵の内容に何だかなと思われるものもあります。
    「うれしいひなまつり」の歌のお雛様の絵は、うさぎさんでなく人間だったらよかったのに、とか、「おべんとうばこのうた」のお弁当の絵は、たこさんウィンナーやイチゴが入っていて、歌詞と全然違うじゃん(って、歌詞通りに絵にしたら非常に地味なお弁当にはなるけど)、ちょっと堅苦しく考え過ぎかもしれませんが、他にもちょっと、と思えるものが少しあります。私の好みの問題かもしれませんが。
    ということで、☆四つとさせてもらいました。

    でも、本も大きくて見やすく、お勧めです。

    掲載日:2009/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット