あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ひとつがふたつ」 みんなの声

ひとつがふたつ 作:小沢正
絵:富永 秀夫
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1983年
ISBN:9784893251831
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「ひとつがふたつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すごい機械!

    いかにもうちの下の子(年中)が好きそうな
    ちょっと昔風の絵の表紙です。
    ひとつがふたつってもしかして・・・
    と思いながら読み進むとやっぱり!
    とらごろうは何をふたつにするのか読んでのお楽しみ。
    子供なりに色々考えて聞いてました。
    上の子(小1)も面白かったようで
    下の子ととらごろうの話をしていました。
    わたしだったら何をふたつにするのかな。
    夢もあり、現実も考えられる面白い絵本です。

    掲載日:2009/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな機械あったらいいな!

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子8歳、男の子0歳

    この本は、面白いですよ〜。

    子供達に欲張ったり、悪いことを考えると良くないよ!
    と教えてくれます。

    ある日キツネ君が、ひとつのものをふたつにする機械を発明。

    サルやウサギ達は自分の好物の食べ物を、ふたつにしてもらい大喜び。

    でもそのとき何も持っていなかったトラのとらごるう、
    いけないことを考えてしまいます。
    そして自分を二匹にしてもらうことにしました。

    子供達は
    「え〜大丈夫なの〜?」「ほんとに二匹になれるの〜?」
    とハラハラドキドキ!

    でも二匹になったとらごろう、
    喧嘩ばかりで何もいいことがありません。

    これを見た子供達、
    「ずるいこと考えるからだめなんだよね!」
    「やっぱり大変なこともやらなきゃね!」と口々に言ってました。

    最後に一匹に戻ったとらごろう。なんだか恥ずかしそうです。
    反省したのかな?

    とらごろうが一匹に戻って、仲間の動物達も大喜び。
    優しい仲間でよかったね。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット