大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

てっちゃんのたんじょうび」 みんなの声

てっちゃんのたんじょうび 作・絵:村上 ひさ子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1994年
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
「てっちゃんのたんじょうび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • てっちゃん、6歳のお誕生日おめでとう

    てっちゃんのお誕生日をお友達を呼んでお祝いするのを村がかりで喜んでいるようで羨ましくなりました。今のお誕生日会に比べると決して豪華とは言えませんが、精一杯の御もてなしをしていると思いました。
    随分と昔のようで、着る物も着物だからきっと私の祖父母の子供の頃か
    なあって思ってみました。しっかりと家のお手伝いをしたり、近所でも
    お手伝いを当たり前だった時代のようです。
    親戚中でお手伝いをした田植えが懐かしかったし、お昼ご飯も五目飯で
    茶碗を田んぼに持っていったのも一緒でした。機械化してなかったので皆で協力を惜しまなかった昔がとても懐かしかったです。
    おはぎが食べたくなりました。昨日、おはぎを1つだけ買って食べたのですが、また食べたいです。

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。主人公の御母さんが主人公の誕生日を祝うために家にある物で精一杯の心を込めてプレゼントを手作りする様子に感動しました。自分の誕生日を心から喜び、自信を持って人に告知する主人公はかっこ良かったです。この絵本を読む頃で昔の北海道の様子を知る事が出来るのも勉強になりました。

    掲載日:2009/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔はぼたもちだったのかな?

    ちょっと昔の北海道。
    てっちゃんが明日誕生日なので、お母さんがぼたもちを作ってくれることになりました。

    今は、誕生日といえばケーキ。昔はぼたもちだったのかな?

    ちょっとレトロな感じのする誕生日が新鮮に映りました。

    田植えや、小さなお店の並んだ商店街、リヤカー、ちゃぶ台など、描かれている物も、今では目にしない懐かしいものばかり。

    ぼたもちも当時としては貴重なものだったのでしょうね。温かさと懐かしさを感じました。

    掲載日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット