たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ごんちゃんだいすき」 みんなの声

ごんちゃんだいすき 作:後藤 竜二
絵:花井亮子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1986年09月
ISBN:9784591021781
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 2
「ごんちゃんだいすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やっぱり大好きなんだ

    「アイスクリーム、つくります!」「ひみつのちかみちおしえます」に続いて“ごとうりゅうじさん”のごんちゃんシリー           ズを読みました。今回の“ごんちゃん”は“でしゃばり”なイメージとは少し違って強引な印象で、気の弱い“ともくん”は振り回されてしまうようで、きっと苦手意識もあるのだろうと思います。

    “ともくん”はおまつりでもらった金魚が嬉しくて大事に可愛がっていましたが、しばらく飼うと金魚は弱って浮いてきてしまいます。心配するばかりの“ともくん”ですが、遊びにやって来た“ごんちゃん”は自分のおばあちゃんに相談して何とかしようとする様子は、まるで“ともくん”のお兄ちゃんのように頼もしく映ります。

    それでも金魚は死んでしまい悲しく沈みそうな時にも、やっぱり“ごんちゃん”が“ともくん”の背中を押してあげます。“ともくん”は“ごんちゃん”をイヤだなと思う時もありますが、でも全部ひっくるめて“ごんちゃん”が大好き”なんだなと微笑ましく読み終えました。最後には “ともくん”が少し成長したのを垣間見えるところも良いです。

    “あとがき”も是非読んでください。子供同士の関係に踏み込み過ぎないように、のびのびと成長させてやりたいなと感じる1冊です。

    掲載日:2008/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達

    ちょっとくらい口が悪かったり、
    手がでちゃうお友達。
    でも、大事な時に助けてくれる、そばにいてくれる。
    だから友達なんだよ〜。
    大好きなんだよね〜。

    そんな気持ちになれる絵本でした。

    ともちゃんは縁日で初めて金魚をつかまえました。
    でも、次の日には死にかけて…
    縁日のお兄ちゃんもあきらめなっていうけど、そんなとき…

    ちょっとくらい乱暴だって男の子はいいよね!
    優しい心が育まれていれば・・・
    男の子の母としてはそんなふうに思っちゃいました♪

    でも今って、こんなガキ大将的な子って少ないかなあ…と思っちゃったりもしました。

    掲載日:2008/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット