雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

「だめいぬフーフー」 みんなの声

だめいぬフーフー 作:山口 タオ
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「だめいぬフーフー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心を打ちます

    のらねこのソクラテスシリーズのコンビによるお話ということで、期待しながら読みました。最後の方は、私の方が感動して読みながら涙声になってしまいました。

    まさのりのおじいちゃんが残していった犬フーフー。

    名犬だったという話ですが、今は芸もできないただの年寄りの犬です。

    まさのりは、フーフーをだめ犬だと思っています。

    ある日、まさのりは、フーフーの後をつけて、フーフーが毎日、カンナさんの洗濯物を取り入れていることを知ります。まさのりが、フーフーの気持ちを少しずつ理解していく点がよかったです。

    おじいちゃんの遺言で、毎日体の弱いカンナさんを助けるフーフー。

    人間だけでなく、犬にも心があるという点が心を打ちます。読みながら夫の実家で飼っていた犬のことを思い出してしまいました。

    児童書で、62ページ。字も大きめだし、絵もふんだんに入っていますので、読んであげれば、年長さんぐらいからOKだと思います。

    掲載日:2008/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット