だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ナーベルちゃんとマーブルちゃん」 みんなの声

ナーベルちゃんとマーブルちゃん 作・絵:たんじあきこ
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784592761266
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,628
みんなの声 総数 7
「ナーベルちゃんとマーブルちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読書好きな女の子の物語!

    たんじあきこさんの絵本作品は、私は、可愛くて好きです。

    そんな、可愛いイラストで、女の子が主人公の絵本作品が、この「ナーベルちゃんとマーブルちゃん」です。

    ナーベルちゃんは、読書が大好きな女の子です。家でも読むのが好きですが、森の中のお気に入りのところで読むのも大好きだそうです。

    そしたら、森の中で誰かが歩く音がしました。それが、転んでしまった女の子のマーブルちゃんです。マーブルちゃんも読書が大好きで、ナーベルちゃんの読んでいる本は、マーブルちゃんも読んでいるそうです。二人は、同じ読書仲間の友達が出来ました。

    そこで、二人は、「おはなしのせかい」ということを夢中で話すことにしました。

    さて、どんな物語でしょうか?

    この絵本のポイントに一つが、読書がテーマの絵本作品です。本を親しくする為には、この絵本を読むのがお勧めだと思います。

    また、前途の通り、可愛いたんじさんの絵本なので、読書のイメージも楽しくなりそうな、絵本作品だと思います。可愛い作品を探している方にもお勧めです。

    読書が好きな人は、読んでおきたい一冊です。

    是非、読んでみて下さい。

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素敵な友達

    私は本が好きなので「本がだいすきな女の子」が
    登場するってだけでうれしくなってしまいます。
    本がたくさん並んだお部屋の素敵なこと!
    けれど、それだけではなくって。
    「森のなかのおきにいりのばしょで本をよむのも
    だいすき」だなんて!
    いいないいな。森、大好きです。
    おうちだけでなくってお気に入りの場所で本を
    読むのも大好きなので、ナーベルちゃんに共感を
    おぼえてしまいます。

    そうして、ナーベルちゃんがおんなじように本を
    読むのが大好きな(読んでる本までおんなじ!)
    マーブルちゃんと出会うことができたのも、いいなあ
    って思いました。
    大好きな本の話だけでなく、現実世界のいろんな話も
    できて世界は大きく大きく広がりますね。
    大切な友達がいて、いろんな話もできる友達もいる私
    ですけれど、子どもに戻ってこんな風に興奮しながら
    楽しい話を「新しい友達」とできたらいいなあなんて
    思ってしまいました。

    まだ「友達」の概念がない娘は、ナーベルちゃんと
    マーベルちゃんが仲良くなる様子よりも、ふたりが
    話していた「おはなしのせかい」や「あまやどりして
    いるどうぶつたちのようす」が興味深く楽しかったよ
    うです。
    いつか、「ママと」ではなく「お友達と」そんな話が
    できるようになるかな?そんなお友達ができたらいいな。
    楽しみです。

    掲載日:2010/10/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • これはナニ?

    • モノリスさん
    • 30代
    • パパ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    この絵本でたんじさんのイラストを初めて見て、他とは違う何かを感じ娘に買ってあげました。

    ストーリーは、同じ本を持った女の子が森でバッタリ出会い意気投合。
    ともだちと一緒にいることの楽しさが伝わってくる、あたたかいストーリー

    この本の魅力は、もう一つあります。
    イラストと色使いが素晴しいと思います。
    子供は聴きながら、絵を見ています。
    たんじサンのイラストは細かな描写まで可愛く、
    読んでいる途中で『これナニ? これはナニ?』と子供の質問責め
    文字には書かれていない”ナニ”を子供と発見しながら読み進めていくのも
    この本の魅力だと思います。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • いいお友達♪

    同じ本が好きって、それだけで親近感が湧きますね!
    ナーベルちゃんもマーベルちゃんも、本が好きな女の子。
    ふたりは、大好きな「おはなしのせかい」を夢中で話しています。
    こういう時って、楽しいですよね!!
    3才の娘にもこんなお友達が出来たらいいのに・・・って
    思いながら読みました。

    動物がたくさん出てくるページがお気に入りです。
    気の合うお友達がいてる楽しさとかは、まだよく分かってないみたいですが
    この絵本の可愛い感じが気に入っているみたいです。

    掲載日:2010/07/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読書の楽しさ

    3歳次女が可愛い絵に魅かれて図書館で借りた絵本です。

    まず絵がとっても可愛い!!

    ナーベルちゃんとマーブルちゃんが出会うとこから始まりますが、2人も同じ絵本を持っていたことからお友達になって・・・。

    この絵本は内容も素敵ですが、本当に絵も可愛いだけでなく素敵なんです。お日様の光を浴びてる街の絵があるんですが、すっごくきれいです。5歳長女は「こんなきれいな絵どうやったら描けるんだろう。絵の具で描いたんやとね?」と感動していました。

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 同じものから始まるお友達

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    本を読むのが大好きで、本がいっぱいのお部屋で本を読んだり、森のお気に入りの場所で読んだりするのが羨ましかったです。
    本に囲まれたお部屋も憧れるし、自然の中切り株に腰かけて読むのも素敵ですね〜!
    そんなお気に入りの場所で出会ったお友達。
    偶然同じ本を持っていて二人ともそのお話が大好きなんだそう。
    それだけ気が合えば仲良くなれること間違いなしですよね^^
    こういう形から始まるお友達って一番仲良くなれると思います。
    うちの子も好きなものが同じ気の合うお友達と出会えたらいいなと思いながら読みました。

    掲載日:2012/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • キュート

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    たんじあきこさんの絵がとてもキュートです。
    本の大好きなナーベルちゃんが、同じ本を読んでいるマーブルちゃんと出会って意気投合。
    同じ本が好き、とか、同じ映画が好き、とかいう人と出会うと、何だかそれだけでずーっとお友達だったような気分になって、すぐに仲良くなれちゃうんですよね。
    私は「分かる、分かる!」という感じで読んだのですが、4歳の娘には、ちょっとつかみどころのないお話だったようで、反応はいまいちでした。
    でもかわいい絵はじっくりと眺めて楽しんでいました。

    掲載日:2010/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / つみきのいえ / うんこ! / めかくしおに

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット