うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

おやすみ、アンニパンニ!」 みんなの声

おやすみ、アンニパンニ! 作・絵:マレーク・ベロニカ
訳:羽仁 協子
出版社:風濤社
本体価格:\1,000+税
発行日:2001年
ISBN:9784892192050
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,128
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

48件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • こねこがかわいい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ないているこねこを連れて帰るアンニパンニ。
    こねこがかわいいなーと思いました。本を読んだり、かくれていたり、一挙一動がかわいいです。
    最後、おかあさんが出るのかな?と思っていたのですが出ず。こねこちゃんはアンニパンニの家の子になったのかな?

    掲載日:2015/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • あなたもおやすみ

    寝かしつけにいいというレビューがいくつか

    ありましたが、そっちよりも小さい生き物を

    大切にしたという方を取り上げたいと思いました。

    確かに最後は眠りにつくお話です。

    でもそれまでは眠りに進む内容ではありません。

    困っているものを助けるというやさしさを教えてくれる

    お話だと私は感じます。

    日本の絵本と違ってベッドで眠る絵は

    ひとつのベッドで並んで寝る絵ではなく

    個々それぞれで、離れていました。

    そこは少し驚きました。

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝かしつけに!

    4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読んでみました!

    くまのブルンミと女の子アンニパンニのお話です。
    ごはん,お風呂,お話を読んで,ブルンミを寝かしつけ,子猫を寝かしつけ,アンニパンニもおやすみという夜のお話。
    子猫はいちごが嫌いなので牛乳あげて。。
    単調に進みますが,その単調さが夜の寝かしつけにぴつたりではないでしょうか。
    文章も短いので,小さなお子さんにもちょうどいいです!

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • あの時のねこさん

    どこを切り取ってもお部屋に飾りたくなるくらい挿絵がとても可愛らしい。
    まだ遊び足りなそうなブルミンを優しくベットへ運ぶアンニパンニ
    「ブルンミのねこ」でお友達になった猫。一緒に暮らすことになったのかしら?
    なんだか、うれしくなりました。

    掲載日:2014/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみなさい

    いちごつみをして帰るアンニパンニとブルンニでしたが、途中でないているこねこに出会いました。一緒に連れて帰って、いちごとミルクを食べて、でもこねこはいちごがきらいなのでミルクを飲んで、一緒にお風呂に入って、そして…
    こねこの水なしお風呂…なるほどね。
    小さな子ども向けの絵本の中に、きちんと正しい知識が詰まっています。このお話を聞きながら、いつの間にか夢の世界へ…

    掲載日:2014/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしく温かい「おやすみ」絵本

    もうすぐ2歳の娘と読みました。

    娘はこのシリーズが好きな様子。
    絵本の雰囲気が好きなのかな。

    この絵本も娘は喜んでました。
    かわいらしくて温かいイラスト、穏やかに過ぎてく「おやすみ」までのストーリー。
    娘は(私も)とても気に入ったようです。

    物語はある日のプルンミとアンニパンニが遊びから帰って来てから「おやすみ」までの様子が綴られています。

    穏やかながらもなぜだか非常に印象に残る絵本でした。

    掲載日:2014/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネコの動きに夢中!

    いちご摘みの帰りに連れて帰った仔猫。

    うちの娘は、ネコの細かい動きまでチェックして、「かわいい♪かわいい♪」と、もう夢中。
    ネコ好きには、たまらないです。

    わたしは、「ここに ねかせて ちょうだい」と自ら申し出たり、迷うことなく寝る場所を確保したり、意外とちゃっかりしているところが、ツボでした(笑)

    掲載日:2014/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • これもイラストがかわいい!

    3歳5ヶ月の息子に図書館で借りました。
    この本の表紙の見返しはチョウチョ!

    そして、アンニパンニの服装といい、
    自然の描き方、家具やおもちゃがとってもかわいくておしゃれです。
    ああ、このアンニパンニのパジャマの首についているのが、
    見返しのチョウチョなんですね。
    裾広がりのパンツにブラウスにとっても素敵。

    寝る前に読むとかわいくて安心できて、息子も気に入ったようでした。
    黄色い水玉のお布団もなかなかない。
    最後にブルンミのベッド上のライトに、
    フクロウが出てきます。

    猫ちゃんも、ブルンミもかわいいね。

    掲載日:2014/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • どことなくレトロな雰囲気がおしゃれ

    当時4歳だった娘が「ブルンミとアンニパンニ」の本をとても気に入ったので、「おやすみ、アンニパンニ!」も購入しました。お話が続いていたのでサプライズ的なうれしさがありました。とても愛らしい絵です。

    カラフルで、現代的な絵なのにどことなくレトロな雰囲気も持ち合わせていているのが不思議です。こんな素敵なお家に住みたいなぁ。

    ここに登場する猫ちゃんはどこの子かしら?ママは?と心配になりますが、きっとこのお家が気に入ってしまったのでしょうね。私も娘と迷い込んでみようかしら。

    掲載日:2014/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝かしつけ絵本に☆ 受賞レビュー

    前作に続くお話。
    苺つみの帰りにネコに出会います。一緒にお家に帰りご飯を食べ、お風呂に入ります。そして寝ることに。。ところがネコがどこかで泣いています。アンニパンニが探しに行き一緒に寝ることに。
    素敵な仲間が増えました。ネコが自分で見つけた寝床も予想外でかわいらしかったです☆ 良いところみつけましたね!

    絵もかわいらしいですし、優しく穏やかな気持ちになれる素敵なお話なので、寝る前のおやすみ絵本としてもおすすめです☆

    掲載日:2014/08/26

    参考になりました
    感謝
    0

48件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット