しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

入場料はどんぐり5つ」 みんなの声

入場料はどんぐり5つ 作・絵:村山寿美枝
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年12月
ISBN:9784062827010
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,291
みんなの声 総数 4
「入場料はどんぐり5つ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どんぐりを持って参加したいですね!

    3歳8ヶ月の息子に読んでやりました。どんぐり拾いが好きな息子に読んでやりました。どんぐりを持っていけば見せてくれるネズミのサーカスのお話です。

    あんずちゃんがクッキーという犬の散歩途中で、どんぐりをいっぱいはこんでいるネズミに出会い、実はネズミのサーカスの入場料を運んでいることが判明。あんずちゃんもどんぐりを渡してサーカスを見せてもらいました。とってもにぎやかで楽しいサーカスで、あんずちゃんも楽しんでいたのですが、天敵のネコが乱入。それをクッキーが助けてあげたことにより、また明日もおいでね、というお話。

    どんぐりがもたらす、夢のようなお話。人間とネズミの交流がサーカスを通して行われるなんて、ちょっと心温まるお話ですね。どんぐりが好きだとこういうお話も喜んで聞き入ってくれますよ。ぜひどんぐり好きのお子さんに読んであげてくださいね。

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみの世界

    愛犬クッキーとさんぽをしていたら、どんぐりを落としていくねずみを見つけます。ここの段階では、トトロっぽい!?と感じました。
    追いかけていくとサーカスがやっていました。入場料はどんぐり5つ
    色彩が豊かで、見ていてワクワクするようなお話でした。
    クッキーの大活躍で、最後にねずみがポシェットに入れておいてくれるプレゼントも心が温まりました。
    秋頃に読むのがお薦めの絵本でした。

    掲載日:2008/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそうな曲芸!

    この絵本全体からとっても楽しそうな雰囲気が伝わってきます♪
    特に見開き1ページにわたるに曲芸ページは見ごたえがあります。
    まるで本物を曲芸をみているような気分になれますね!

    入場料が題名のようにどんぐりが5つていうのも素敵です。
    ちょうど今の季節はどんぐりの季節。
    息子もどんぐり集めを楽しんでいる時期なので、
    こんな出来事があったらいいなあ…と思ったようです。

    掲載日:2008/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそう!

    ねずみさんのサーカスに入り込んだあんずと愛犬のクッキー。
    それはそれは楽しそうで、素敵なサーカスに引き込まれてしまいます。
    そして、入場が「どんぐり5つ」ってところも
    かわいらしくて、夢がありますね。
    また、このお話しの始まりも、不思議な国のアリスのようで
    子どもたちの冒険心を思いっきりくすぐる展開になっています。
    一緒にお話しをたのしんでした息子も
    「絵が素敵だね〜。本当にサーカスの中にいるみたい!」と
    大感激していました。
    どんぐりも登場して、これから秋の季節には
    保育園や幼稚園でも楽しみたいな〜って思いました。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット