だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

「あきのえんそくはたからさがし 」 みんなの声

あきのえんそくはたからさがし 作:立原 えりか
絵:薄久保友司
出版社:(不明)
本体価格:\1,200+税
発行日:1987年07月
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「あきのえんそくはたからさがし 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなの見つけた宝物とは?

    作者が立原えりかだったので気になった作品です。高校時代、立原作品が好きだったので。

    まみは、遠足の前日、ねこにポテトチップスをあげると、古い地図をもらいました。

    遠足が案内人のくまの出現で、宝さがしに変わってしまったところで、息子はわくわく。

    宝さがしなどの探し物は子どもは好きですよね。
    さて、みんなの見つけた宝物とは?

    みんなが、くまさんともぐらさんにお弁当を少しずつわけてあげるところがほのほのとしていていいなと思いました。

    「園児のすくすく絵本」というシリーズなので、行事に合った本を選んでみたいなと思いました。
    園児さんにとっては、園生活をより楽しめる内容だと思います。

    掲載日:2008/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット