ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

また あした」 みんなの声

また あした 作:ぱく きょんみ
絵:伊部年彦
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2008年12月
評価スコア 4.18
評価ランキング 16,526
みんなの声 総数 10
「また あした」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あるがまま

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    青い空、カラス、木、猫…自然な姿があるがままに描かれているなーと思いました。
    自然を感じられます。
    きれいな絵本です。
    「またあした」というタイトルもいいですね。
    シンプルで静かな絵本なのでこどもによっては退屈かも?

    掲載日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいな空

    とてもきれいな表紙にひかれて手に取った
    1冊です。
    青い空と白い雲が、とても印象的なページがあり、
    心がきれいになっていくような絵本でした。
    子どもには、絵本の中からも、美しいものを
    感じ取ってほしいと思っていて、こういった
    自然をテーマにした絵本もよく読み聞かせを
    しています。
    この方の作品をもっと読んでみたいと思いました。

    掲載日:2012/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然の色

    自然の色とかに目を向けてあるところがあったのですが、うちの子はそれを聞いて、「帰り道には茶色の木があったよ」とか、自分の見た景色の話とかをしながら読んでいたので、私も聞いていて楽しかったです。

    掲載日:2012/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 詩的な絵本

    詩のような言葉と
    詩のような絵
    二つが融合して独特の空気を感じました。
    ただ内容的にはちょっとイマイチかな。
    感情移入できる部分が少なくて
    子供にとっても分かりにくいようでした。

    掲載日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルな美しさ

    「そらはあおい」その一言しか書かれていないページで
    子供って随分遊べるのだなぁと感心しました。
    日常の静けさを子供と一緒に楽しめました。
    いつも見ている風景がシンプルな美しい言葉で再現されていて心地よかったです。

    掲載日:2010/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 青空

    表紙の青空が気に入ったのでこの絵本を選びました。詩のような美しい文体が素敵でした。絵と文章がマッチしていたのも良かったです。特に葉っぱが重なり合ってさわさわと揺れる場面が極上でした。臨場感たっぷりでまるで自分が自然の中にいるような錯覚に陥ったほどでした。最後の夕暮れに染められた雲もロマンチックで素敵でした。明日になるのが楽しみになる絵本でした。

    掲載日:2009/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が素敵

    とても素敵な絵でなんだかとても幸せになれます。

    絵を眺めているだけで、とてものんびり出来るから不思議です。

    よく晴れた日、いつまでもお空を眺めていたい気分になります。

    周りも時間を気にさせない・・・・

    緑いっぱいでとても爽やかです。

    読んでいて、絵を眺めていてとても得した気分です。

    「気分爽快になります」

    大人に必要な絵本だと思いました。

    掲載日:2009/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 期待

    ある晴れた日の、風景の移り変わりを描いたお話です。

    空の青さだったり、木々の緑だったり、動物の仕草だったりが、ゆったりとした言葉で強調されています。
    お話を楽しむというよりも、その風景の移り変わりを絵本を通して味わうといった印象を受けました。

    読み終わると、日々の風景に目を向けてみようと思ったり、明日への期待が持てる絵本でした。

    奥深さのある絵本だと思うので、子どもだけではなく大人にも読んで欲しいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいことありそう

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    ゆったりとした空気が流れている。そんな絵本だと感じました。
    落ち着いたシンプルな絵ですが、温かさを感じます。

    この絵本を読む前日、赤く夕日に照らされた雲を家から娘と眺めていました。
    あまりにキレイで、寒さも忘れていつまでも見ていたのです。
    それと全く同じ雲が絵本の最後に出てきたので、何だかジーンとこみ上げてくるものがありました。
    膝の上に乗って一緒に絵本を読んでいる娘に、「昨日の赤い雲と一緒だね」と言うと、娘も「うん」とうなずいていました。

    「またあした」
    この言葉に、何だかまたいいことがありそうな気持ちになりました。

    掲載日:2009/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がいいです。

    • ミラーさん
    • 40代
    • パパ
    • 静岡県
    • 女の子18歳、男の子15歳

    空の表現がとてもいいので手に取りました。文章と絵のバランスがとてもよかったです。すずめさん、からすさん、ねこさん、印象深いです。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット