しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

メイシーちゃんのクリスマス」 みんなの声

メイシーちゃんのクリスマス 作・絵:ルーシー・カズンズ
訳:なぎ・ともこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784032241709
評価スコア 4.37
評価ランキング 9,889
みんなの声 総数 18
「メイシーちゃんのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • クリスマスの定番

    • ちょてぃさん
    • 40代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子13歳、女の子9歳

    クリスマス時期には、必ず子供達が手に取る、クリスマスの定番絵本です。クリスマスの準備をするメイシーの姿に自分を重ねては、クリスマスへの期待とわくわく感が増していくようです。ところどころにめくったりする仕掛けがついているので、何度も何度も手にして喜んでいます。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • クリスマスシーズンに!

    子供なら誰でも(!?)楽しみなクリスマス。
    メイシーちゃんもそれは同じで☆メイシーちゃんも一段と嬉しそう(笑)。
    クリスマスシーズンにメイシーちゃんとわくわくと楽しい時間を共にするのにぴったりな絵本でした。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの好きなしかけ絵本

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    子どもの好きなしかけ絵本です。
    今回も楽しそうにしかけをめくっては、「パンダさん、いたねー」等と言っては楽しんでいました。
    クリスマスが近いのでこの絵本で幼い子もクリスマスを楽しんでくれるといいなと思って読みました。
    英語で読んでも日本語で読んでも。

    掲載日:2013/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス前にまた!!

    メイシーちゃんのしかけ絵本です!
    最近、ちょうふど、しかけにはまりはじめ、
    きちんと壊さずに見ることができるようになった
    娘に最適でした♪
    メイシーちゃんシリーズはもともとカラフルで、
    きれいなのですが、この絵本はさらにきれいです!!
    クリスマス前にもう一度読んであげたいなと思いました♪
    しかけがけっこう細かいので、2歳くらいからがおすすめ
    かなと思います!

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりいい

    ミニ版を先に読みました。

    内容は一緒なんですが、気になったので図書館で借りました。

    普通サイズだけど、最初に読んだのが小さかったので

    とっても大きく感じました。

    なので、なかなかおもしろかったです。

    普通サイズから読んでいたら、ミニ版はもっと小さく

    感じたんでしょうか。

    内容は一緒なので、比較できておもしろかったです。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二つもあったのか

    メイシーちゃんのクリスマス・イヴというお話は知っていたのですが、クリスマスだけで二つのお話があるとは!今回のお話は家の中でのストーリーで、メイシーちゃんが楽しそうにクリスマスの準備をしているのがかわいかったです。

    掲載日:2011/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単純なしかけ

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    しかけは単純です。小さな紙をめくるといろんなものが出てくるというもので、小さい子でもめくれるし、仕掛けも楽しめます。お話は英語と日本語で書かれています。英語が流暢なら、英語で読んであげることもできると思います。
    難点を言えば、仕掛けが何箇所か破れてしまったことです。あんまり小さいうちに与えると、すぐに引っ張ってしまうので、ある程度わかってからのほうがいいです。うちは1歳の息子がちぎってしまい、3歳の娘がへこんでいました。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • きらきらクリスマスツリー

    クリスマスの意味もまだわからない赤ちゃんでも楽しめる本です。クリスマスツリーに、クリスマスケーキ、それにクリスマスプレゼント。「クリスマス」抜きにしても、子どもが好きなものばかりですものね。きらきら光るクリスマスツリーがすてきで、娘も仕掛けを楽しんでいました。

    掲載日:2007/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスはすぐそこに

    • 花ぶらんこさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子11歳、女の子8歳

    大掛かりな仕掛けは無くシンプルに開け閉めを
    パタパタと楽しむ...。
    クリスマスらしく光沢のある金、銀色が
    あちらこちらに。
    メイシーももちろんだけど、
    娘が一番気に入ったのは、
    ことりの存在。「Tweet」って言いながら
    探してましたよ。
    一番最後にドアを開けると
    待ちに待ったクリスマスパーティの始まりです!

    掲載日:2006/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も楽しめる

    • 金木犀さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子2歳

    クリスマスがよく分かっていない娘に、プレゼントしました。
    サンタさんもキリストも出てこないけれど、パーティの楽しさが伝わったようで、まず好きになって。
    次に、各ページにある仕掛けに興味を持ち。
    そして何度も読むうちに、他のページと見比べて、「このプレゼントはこの子にあげたんだ!」なんて。
    読むたびに発見があって(小技が効いているので)、すごく好きな本になったようです。

    仕掛けは何度もするうちに破れてしまう所もあるけれど、
    子供でもめくったり開けたり出来る簡単さがいいと思います。

    掲載日:2006/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット