イースターハッピーふっかつの日! イースターハッピーふっかつの日! イースターハッピーふっかつの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
大人気行事絵本最新刊! これ一冊で“イースター”の全てが分かる!!

ゆきのひのアイスクリーム」 みんなの声

ゆきのひのアイスクリーム 作:片山 令子
絵:柳生 まち子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2008年12月
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,577
みんなの声 総数 14
「ゆきのひのアイスクリーム」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 楽しい絵本です。

    幼稚園年長さんの娘が,耳鼻科の待合室でこの絵本をみつけ手に取って来たので一緒に読んでみました。
    子供たちが好きなアイスクリームの絵本なのですが,雪の日にアイスクリームを作るというお話で楽しかったです。
    雪だるまや雪ウサギが出てきたりと,メルヘン的な内容も楽しめました。
    この絵本を読んだら,雪が降ったらアイスクリーム作りをしたくなるかも☆

    掲載日:2017/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪でアイスづくり

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    アイスの材料を入れて、雪の中に埋めて、アイスづくり!
    「やりたい!」と子供に言われましたが、我々の地方は雪は滅多に降らないのよねー。そして、積もることとというと更にない…。冷凍庫でつくるのはきっとダメなのだろうなー。雪でつくりたいという気持ちはわかるのだけど。
    楽しそうだなー、やりたいなーとは思いました。

    掲載日:2017/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寒い日のアイス

    寒い日のアイスクリームってついつい食べたくなっちゃう。
    お腹が冷えるから駄目っていってるのに子どもはついつい食べますね。
    そのアイスクリームを雪の日に作っちゃおうっていうんだから楽しそう!
    雪が沢山降る地域に暮らしているので、さっそくやってみたくなりました。
    アイスが出来るまで遊んでいたらどんどん暑くなってきて
    ひんやりおいしいアイスが口に入ってきた時には
    すごくおいしいーとなるはずですね。
    今度やってみます!

    掲載日:2013/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自家製アイスクリーム、美味しそう!

    私自身はあまり馴染みのないイラストで、どうかなあと思って3歳の息子に読み聞かせました。
    息子、大好きです。
    他の雪の絵本も好きだから、雪の話がいいのかな?それとも雪だるまと一緒にアイスクリームを作るっていうストーリー?
    何がいいのかはっきりはわからないけど、とにかく息子は大好きです。
    ストーリーの中に歌うようなフシがあるのも楽しい感じでいいのかな?
    でもこの歌うフシは他の絵本でもそうだけど読み手泣かせなんですよねえ。どんな音程なのかさっぱりわかんないし、音痴な私が自己流で歌うとほんとひどくなっちゃう(笑)しかも、毎回メロディーが違う。
    その点さえクリアできれば、アイスクリームの
    とっても美味しそうな素敵な絵本です。

    掲載日:2012/12/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今年の冬に

    アイスクリームの作り方を絵本にしてありました。うちの家族はみんなアイスクリームが大好きなので、今年の冬には、この本の歌を歌いながら雪遊びをして、疲れたらアイスクリームを食べたいと思います。ふゆちゃんたちがとっても楽しそうにしていて、冬が待ち遠しくなる絵本でした。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 古いこどものともをまとまって貸していただく機会に恵まれ、この作品と出合いました。
    絵本としては販売されなかったのていないのですね。残念。しかし、とっても楽しい作品です。
    まず、ゆきにうめてゆらしながらアイスクリームを作るということ!
    (冷蔵庫などのない昔は、きっとこうしてアイスクリームをつくったのでしょう…。)
    それから、とふん、ぱふん、ちゃぷん・・・たぽんという擬音の楽しさ。
    「アイスクリームできるかな できるかなったらできるかな」という言葉のリズム。
    雪だるまのお腹に材料の入った缶を入れて、とんだりはねたりころがったり・・・絵本ならではの発想の楽しさ。
    きっと子どもの頭の中では、このふゆちゃんとゆきうさぎとゆきだるまは絵ではなく、実際にとんだりはねたり、動き回っているんでしょうね。
    娘がくりかえしくりかえし、今いちばん読みたがる作品です。
    きっと、大きくなっても思い出に残る、夢のあるストーリーです。
    来冬、沢山雪が降ったら、娘と二人 雪の中のアイスクリーム作り試してみたいです。

    掲載日:2010/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しそう

    表紙の女の子のヘアースタイルにも興味を持ちました。勿論、「ゆきの

    ひのアイスクリーム」の題名に惹かれたのが一番ですが・・・・

    帽子を取ったふゆちゃんの髪が、やっぱり可愛いです。孫もふゆちゃん

    に劣らずくるくるヘアーで、とても可愛いです。

    2日前に雪が降りました。しまった!もう少しこの絵本を早く読んでい

    れば、実践できたのに残念です。

    アイスクリームが出来るまでをとても待ち遠しく、食べれるのを今か

    今かと楽しみに出来た絵本です。

    「アイスクリームのうた」の歌詞もついていて希望がいっぱいの絵本

    です。

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそう!

    つめたそう!
    雪の中でアイスクリーム作りなんて!
    でもでも、こんなに楽しい雪遊びならやってみたい!
    雪だるまたちと踊ったり歌ったり、
    雪の中をころころ転がったり
    本当に楽しそう!
    リズムのあるアイスクリームの歌も楽しい!
    読んでいて面白い絵本でした。
    声に出して明るく楽しく、歌うように読んでみたい絵本です。

    南国育ちのため、子どもの頃、雪が降るとたまらなくうれしかった記憶も一緒によみがえってきました。

    寒いときに冷たいアイス!
    ふふふ、いいですねぇ♪

    掲載日:2009/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪が降ったら・・・

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    「こどものとも」で配本された絵本です。
    これから雪の降る季節に読むのにぴったりの絵本。

    ふゆちゃんが、雪を利用してアイスクリームを作ろうとします。
    空き缶にアイスクリームの材料を入れて、雪に埋めて揺らして作るのです。
    雪ウサギと雪だるまが、そのお手伝いをしてくれて、うらやましいです。
    缶の中の音が「ちゃぷん」から「たぽん」に変わり、最後は「・・・」
    音がしなくなります。
    こんな風に缶の中のアイスクリームの状態が音で表され、読んでいるこっちも期待が高まります。

    これを読むたび「はやく雪降らないかな〜。雪が降ったらアイスクリーム作ろうね!」と言う娘。
    この冬はアイスクリーム作りに挑戦です。

    掲載日:2009/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。アイスクリームを楽しく作っている主人公が愛らしかったです。この絵本を読む事でどんな材料を使ってアイスクリームが作られるのか知る事が出来るのが良いと思いました。アイスクリームを作る際攪拌する事の大切さも学べました。雪の日に主人公の方法でアイスクリームを作ってみたくなりました。

    掲載日:2009/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • てのひら
    てのひら
    作:瀧村 有子 絵:藤田 ひおこ 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    入園後に泣いている子ども達へ――ママの素敵なおまじない☆


あかちゃんが言いやすいことばで、おしゃべりスタート♪

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット