だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

おめでとう、ブルーカンガルー!」 みんなの声

おめでとう、ブルーカンガルー! 作・絵:エマ・チチェスター・クラーク
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784566008991
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,701
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ピンクピンクピンク!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ブルーカンガルーとリリーの誕生会のお話です。
    リリーも友達たちもなにもかもピンクピンクピンク!とピンクだらけで面白くないブルーカンガルー。女の子ってピンクが好きな子多いですよね。
    もちろんブルーだってすてきな色!
    最終的にはハッピーエンドでよかったです。

    掲載日:2015/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 特別な友達

    このお話は、青い色の小さなカンガルーと女の子のお話でした。女の子の誕生日にみんなが女の子の家に遊びに来たのですが、みんなピンク一色でこのブルーカンガルーは嫌な気持ちになってしまいました。でも、そんな様子に女の子が気が付いて、自分の衣装を青色にチェンジ。この二人の関係が思いやりがあってとっても素敵でした。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピンクがいっぱい

    5歳長女が以前にブルーカンガルーシリーズを読んで、とても気に入ったので借りてきました。順番的にこのお話が最後なのかな?長女は2冊目なのですが。

    リリーとブルーカンガルーの誕生日に、みんなピンク色のプレゼントを持ってきます。ピンクだらけのプレゼントの中にブルーはブルーカンガルーだけ。ブルーカンガルーはピンクになろうとピンクのお砂糖の中に飛び込みます。

    とっても可愛いお話です。女の子はきっと大好きなんじゃないでしょうか。

    掲載日:2013/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子・女の子絵本

    「あたたかいユーモアにみちた人気シリーズ。
    7冊めの本書で、ひとまずお別れです。」
    そうなんですか!?

    知らずに図書館で見つけて借りてきました
    ピンクが大好きな女の子には
    たまりませんよね!?
    だって、「なにもかもピンクにするのよ!」
    ですって

    すごいなぁ〜
    ちょっと、おばさんは、ひいちゃうなぁ(^^ゞ

    リリーの弟は小さいからやり放題!
    男の子はつまらなそうにしてたり
    食べる時は大丈夫なんだ〜とか
    出し物があったり、ゲームをしたり
    楽しそうだけど
    ブルーカンガルーに共感して心配になってきちゃう

    でも・・・
    よかったぁ〜

    シリーズ全部読みたいです♪

    掲載日:2012/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピンクがいっぱい

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    私も娘もピンクが大好きなので、ピンクがいっぱいのお誕生会にはウキウキしちゃいました〜!!
    ちょっとくどいけれどピンク一色っていい!!
    でもそれを見ていたブルーカンガルーはとっても複雑な気持ち。
    それを察してあげるリリーがまた素敵!!
    ブルー一色も素敵ですね〜!!

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誕生日

    誕生日会を開いてもらっても、周り一面がピンク一色の中で、自分ひとりだけ違う色の青ではやっぱり勝手に僻んでしまうし、劣等感も持ってしまう気持ちがわかりました。そんな気持ちに気づいて、リリーが青の洋服や靴に着替えたのはブルーカンガルーの気持ちに気づいたからです。相手のことを考える思いやりがよかったです。どんなに大事に思っているかわかったと思いました。劣等感を持たずに、堂々と青で威張っていてくれたらと思いました。そんな強い子に育ってほしいと思いました。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • お誕生日の絵本

    とってもカワイイ女の子リリーちゃんが
    見た目と違ってわんぱくだったり わがままだったり・・・と色々なお話が繰り広げられてきたんですが もう最後のお話なんですね〜残念です。
    シリーズ続けて欲しいです。

    今回はお誕生日のお話。
    何もかもピンクだらけのお誕生会。
    その中でブルーなのは自分だけだ・・・と少し拗ねてしまうブルーカンガルー
    でもちゃーんとブルーカンガルーの気持ちを分かってあげられるリリーちゃん。
    このシリーズとともにおねえちゃんになっていってるなあなんて
    ちょっと感動しちゃいました。
    シリーズを最初から順番にもう一度読んでみたいなって思いました。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブルーカンガルシリーズの最終作品

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    我家で大人気のブルーカンガルーシリーズですが、この7作目で一先ず終了とのこと。
    リリーとブルーカンガルーのやり取りが絶妙で、いつも楽しみにしていたのですが、寂しい限りです。

    今回は、リリーとブルーカンガルーの誕生日会のお話です。
    リリーとブルーカンガルーって誕生日が一緒だったんですね。

    女の子が多く集まった誕生日会では、一面がピンク。
    そこにブルーカンガルーの青は、一際映えます。
    でも、逆にブルーカンガルーは自分だけ青であることに劣等感を抱くのです。

    そんなブルーカンガルーの気持ちをリリーは汲み取るのです。

    7作目にして、リリーは本当に成長しました。
    やはり、作者がこの作品で終了したいとの意向は、リリーが成長したという現実からすると当然のことなのかも知れません。

    絵本とともに成長する主人公を読み比べてみるのも、とても楽しいことだと思います。
    是非、シリーズで読んで欲しい作品です。

    掲載日:2009/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにもかもピンクー!

    これでシリーズもひと段落ですか。なるほどリリーが成長していたわけですね。
    読んで「えぇーリリーがここで成長したら続きはどうするの」と思いました。
    あのリリーが、ちゃんとブルーカンガルーの気持ちを汲めるようになっているではありませんか。
    とにかく娘がこのシリーズの大ファンで、私も結構好きなものだから何度読んだでしょう。
    子供の成長をそのまま見せてもらった思いです。

    このタイトルに関しては、狙ってきましたね。これくらいの女の子はたいていピンクが好き。
    なにもかもピンクで食べ物までピンク一色。娘の羨ましそうな嬉しそうな顔といったら。作者に見せたい。
    娘は大事なケロケロちゃんを抱いて聞きました。ケロケロちゃんはピンクだから、着替えなくてもいいねと言いながら。

    掲載日:2009/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子ってピンク色が大好きな子って多いですよね。うちの6歳の娘も大好き一人です。そしてこの主人公リリーちゃんも大好きなようで洋服から小物までそしてケーキやゼリーまでピンクという徹底ぶり!お友達もみなピンクのプレゼントだし、すごい!の一言です。そんななかブルーカンガルーは自分だけ青いことに気づいてしょぼくれます。すごーくかわいいブルーカンガルーです。ほんとにリリーのことが大好きなんですよね。すごく伝わってきます。でもリリーも大好きなんですよね。二人の関係がすごく羨ましいです。
     この作品が7作目ですが7作品とも素敵で心温まります。娘も私も大好きなシリーズです。どうかこの作品が最後なんていわないで続いてほしいです。

    掲載日:2009/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット