しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

どこどこ?セブン(10) いろ、いろいろ」 みんなの声

どこどこ?セブン(10) いろ、いろいろ 著:藤本 真
出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784426805135
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,824
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • やっぱり楽しい

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子10歳、女の子7歳

    子供たちが以前はまっていた「どこどこ?セブン」シリーズ。
    新しいものを見かけたので、購入しました。
    右と左のページを見比べて
    誰がイチバンに見つけるか競うのが我が家のやり方。
    久しぶりに熱いバトルになりました。
    今回のセブンは色もカラフルだし、
    小さなお子さんでも比較的見つけやすいような気がします。
    前に買った物から順番にしばらく楽しもうと思います。

    掲載日:2011/01/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • いろがいろいろ

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    今回のテーマは「いろ」です。
    いつもカラフルで見ていて楽しくて、元気をもらえるどこどこ?セブンシリーズですが、色がテーマのこの10巻は、あか、きいろ、あおなど1つの色をメインに使った写真が多く出てきます。これなら赤ちゃんも一緒に読んで、色の名前を学ぶことができていいですね。
    1つの色をテーマにしてる写真でも、他の巻と同じようにかわいくておしゃれで、ずっとながめていたくなる写真というのは変わりないです。
    間違い探しの難しさは、色が少ないだけあって難易度高い気がします。
    全部見つけたら、思わず万歳しそうです。

    掲載日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • まちがい探し

    写真のまちがい探し絵本です。

    いろんなものが上手な細工で作られています。いつも手がこんでいてすごいです。左右見比べてどっちがどう違うのか、探すのは、大人でも意外に見つけにくく、いいと思います。シリーズで楽しめます。

    掲載日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフル

    カラフルな小物を、上手なクラフトで作っていますがとても上手。

    左右のページでどう違うのか探すのは、大人も難しい。

    シリーズで買って楽しむのもいいなと思いますよ。

    なかなか良いシリーズです。暇つぶしにおすすめ。

    掲載日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 部屋に飾りたいような絵本

    どのページも開いたまま部屋においておきたいって思うような素敵な写真です。今回は色がテーマということで青のページや白のページ等々たくさんの色がでてきたのですが、色が統一された世界が可愛かったり、かっこよかったり、素敵です。
    肝心のまちがえさがしは、パッと見つかるとスッキリしますが、 右ページと左ページが上下逆さまになっているところが難しかったです。以前にもどこどこセブンで逆さまのものにチャレンジしたことがありますが、その時同様何度も本をくるくる回してさがしています。

    掲載日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろないろ

    同系色にまとめられた写真が、とても美しいです。
    それにいつもより難しいかも?と感じました。

    どの色も素敵で、じっくり見入ってしまいますね。
    特に茶色のページ。
    ”ホッとひといきのいろ”って、本当にそうですね。茶色のページを開くと、なんだか落ち着いてしまった。

    遊ぶだけなんてもったいない!
    色の不思議も、一緒に感じる事のできる一冊です!

    掲載日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人っぽい

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子19歳、女の子14歳

    今回のどこどこは、とても大人っぽいセンスでした。
    文章がカナで書かれている点以外は、大人向けの感じです。
    もちろん、私の好きな美味しそうな物や、可愛い物は満載でした。
    モノクロのページが、かなり難しかったです。

    掲載日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色いっぱい

    色のもつパワー全開の一冊だと思いました。
    私は、白と緑のページが心落ち着く感じで好きです。
    それと、今まで何冊か拝見してきた中で、最も難易度低いような気がします。
    間違い探し苦手な息子があれこれ簡単にわかるものを見つけて喜んでいました。やっぱり見つけられると嬉しいし、もっと探したい!と意欲が湧くのでこちらは息子のような長時間にらめっこ出来ない子も楽しめると思います。

    掲載日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色を意識するということ

    親子で楽しめる大好きなシリーズ、「どこどこ?セブン」。今回のテーマは「いろ」です。
    青、黄色、赤、白などなど、いろんな色のものを集めて撮られた写真。こんな風に集めるのって楽しいなぁと、間違い探しをしなくとも、眺めるだけでも十分に楽しめちゃいます。
    お菓子の写真のページでモノクロ写真とカラフルなものとの対比がありました。それを見比べてドキッ!色があるのとないので、こんなにも印象がちがうのかと衝撃でした。カラフルなお菓子は、とっても美味しそうなのです。
    普段の生活にもあふれる「色」たち。意識してみたら、いろんな発見ができそうです。

    掲載日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見ているだけで楽しめる本

    この本の中には1ページだけ逆さまになっているページが有って、その部分は結構難しかったけれど、またその難しさがクセになるっていうか楽しめました。見付かるとそれだけ嬉しさが増していく、そんな楽しい本なので、子供と一緒に何をしようかなって迷った時とか、雨の日に何もする事がなくて困った時等、凄くおすすめの本だと思います。
    私と子供はお互いにお気に入りのページが違うのですが、どのページもとっても見ているだけで「わ〜、すごい!」って思わず思ってしまうような細かい作りなので長く楽しめるので私も子供も気に入っています。

    掲載日:2016/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット