このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ!の試し読みができます!
文: イダン・ベン=バラク 絵: ジュリアン・フロスト 訳: 福本 友美子  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
読み聞かせに大人気! 顕微鏡で見たきもちわるーい写真と、 細菌のキャラクターが面白い!  手洗い習慣も身につく絵本。

ワニーニのぼうけん」 みんなの声

ワニーニのぼうけん 作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社:婦人之友社
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784829205594
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,596
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人も子供も楽しめる♪

    ユニークなキャラクターたちが続々登場♪

    最初から最後まで、飽きずに楽しめちゃいます。

    大人も子供も、はまる冒険物語。

    6歳の息子は相当気に入った様で、寝る前の読み聞かせに何度もリクエストされました。

    自分で声に出して読んだりもしていました。

    この絵本は、本当に読む価値ありますよ。

    おすすめします。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 7つあります

    お話が7つ入っています、短くて単純なものばかりです。

    絵ではなく切り絵?だと思います。

    でも表情がちゃんと読み取れるのでいいと思います。

    一度に全部読んでしまいましたが、小さい子に読むなら、

    一話ずつ1週間読んでもいいかと思います。

    冒険がテーマですからワクワクしながら読んでほしいです。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツペラ ツペラさんの二人のユニット 
    おもしろい発想の「かおノート」子どもも遊べますね

    この絵本の ワニーニは12歳になるとお父さんからから譲り受けた トリチピテ号
    船に乗って1年間冒険をしなくてはならない決まりがあるんですって

    ここから ユニーク!   ワニの家族のきまりなんですって
    1〜7のお話し

    ☆あかいしま     おおきなあかいたこ  笑えました!

    ☆にじいろのみち   メルヘンの世界へ ウマとの出会いと別れ

    あと四つのお話しがどれも ユニークでニンマリしなが楽しめます
    冒険の世界は夢がドンドン広がっていくのです

    ☆ワニの木なんか 優しさがにじみ出ていてこういう優しさ ホットしますね

    ☆ブティック イカスヤ      笑える 笑える〜   
    押しつけはいけませんよね イカスヤさん 

    お話しとイラストがマッチしていて 新しい風を感じました

    子どもたちにも楽しめる絵本だと思いました。
    子どもの感覚で柔らかい頭で読むといいでしょうね

    おすすめします!

    掲載日:2014/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぞうのエルマー
    ぞうのエルマー
    作・絵:デビッド・マッキー 訳:きたむら さとし 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    5月26日は、エルマーの日。まるで体がパッチワークみたいにカラフルな、ぞうのエルマーが活躍します。


「あかちゃんがよろこぶしかけえほん」シリーズ インタビュー!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット