十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ひらがなだいぼうけん」 みんなの声

ひらがなだいぼうけん 作:宮下 すずか
絵:みやざき ひろかず
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784033135601
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,288
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ことばっておもしろい!

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    本を読むイコールお勉強。みたいになってきてしまった
    7歳の娘に読んだら大うけでした。
    文字の特性などを生かした物語で面白い。
    言葉って楽しいな、興味がぐぐっと広がる一冊だと思います。

    はまったので
    すうじ、カタカナ、漢字とそれぞれぼうけんシリーズを読んでいこうと
    思っています。
    文字や言葉を違った角度から眺めることができます。

    余談ですが
    これを読んでからは
    うちの本を開いて寝たら文字たちが動くのかな?!って
    娘2人は興味津々なのでした。

    掲載日:2016/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひらがなの勉強に

    ひらがなたちは、夜、動き出してけんかしたり、仲直りしたり、、、、。

    でも、ひらがなの一部をとったり、変えたりすると別のひらがなになるのは新しい気付きがあり、なかなか面白い作品でした。

    ただ、ずいぶんと長く、3話もあるので読み聞かせするのは大変でした。。。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 三歳にも六歳にも!

    • にしがはちさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子6歳、男の子3歳、女の子0歳

    「ワニくんのおおきなあし」などのワニくんシリーズがうちで流行っていたので、みやざきひろかずさんが絵を描いているということで選びました。

    小学校一年生になったばかりの六歳の息子に、と思って読んだのですが、一緒に聞いていた三歳の息子にも大ウケでした!

    本を開きっぱなしにしておくと、文字が夜中におしゃべりしたり飛び出したりして・・・というお話です。

    「く」がくるくるまわって自分が「く」なのか「へ」なのかわからなくなるなんていう、字の形に注目したお話の部分は六歳がいろいろ言いながら楽しんでいました。
    「いちもくちん」など、字が並び間違えたり、向きを間違えたりする部分は、三歳も六歳も大ウケでゲラゲラ笑いながら聞いていました。
    「ピーターペン」「のうさぎとかもめ」「へまのプーさん」など、本棚の本の中に字が隠れる部分も、何がそんなに・・・と思うほどの大笑いです。

    言葉が少し変わっただけで楽しいという、男の子にありがちなツボにはまった本でした。

    「へのへのもへじ」とそのアレンジ版(へめへめくつじ、つのつのしへひなどなど)が出てくるので、まねして子どもたちはあちこちに書いていて、運筆の練習にもなった?なんて思ったりもしましたよ(笑)

    掲載日:2013/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 来年小学校の長女がお気に入りです。
    1冊の中に三つのお話がはいっているのですが
    いちばん最初の「いちもくさん」が一番好きだそうです。
    ちょうどひらがなを覚えたばかりで、
    文字の多い本などはまだすらすら読んだりはできませんが、
    短い絵本は妹に読んでやったりできるようになったので
    文字のお話というのがとても楽しいようです。
    「へなのか、くなのか…」というところのフレーズは
    全部覚えて、暗唱してくれます。
    私自身も読んでいて楽しいので、
    声に出して読むのが好きなお話です。

    掲載日:2012/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしいひらがな遊び

    本に書かれた言葉が勝手に遊び始めたら?
    ひらがなって、棒を一本加えたり、横にしてみたり、ひっくり返してみたりすると、別のひらがなになったりして、大人でも結構楽しめるのですから、子どもだけのせかいではありません。
    でも、自分も小さいころ、ひらがな遊びをしながら、いくつもの言葉を覚え、ひらがなに親しみを持ち…、育ってきたことを感じます。

    さて、この本に書かれた詩の中の文字が飛び出して自分のことを主張しあったり、犬に呑みこまれたひらがなが団結して外に飛び出したり、最後には懐かしい「へのへのもへじ」が文字を替えると笑ったり怒ったり。

    とても楽しい本です。
    子どもにとってはとても楽しくてためになる本。
    大人にとっては、このくらいのウィットを持って、子どもたちと接したいと思わせる参考書。

    なんでも、今年の夏の課題図書だそうです。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひらがなの魅力

    • リーパンダさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    ひらがなの形って面白い。
    点々が取れたら、向きが変わったら、、棒が加わったら・・
    読み方が変わってしまうので、
    うちの子供たちも小さいときには覚えるのが大変でした。
    そんな子供たちが笑いながらこの本を読んでいる姿を見ると
    この子たちも大冒険したのかな〜と、思ってしまいました。
    夜のうちに絵本の文字が変わっていたら、
    こういった理由なんですね〜(笑)。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一年生にぴったり

    学校の読み聞かせの時間に36人の子供たち相手に読みました。
    一学期にひらがなを習い、だいぶ読んだり書いたりできるようになった子供たちにはすごく親近感があったようで、反応が感じられました。
    3つ入っている小さなお話の中の一つ目を読んだのですが、文字があわてて並んで『いちもくさん』のところを『いちもくちん』になってしまうところなど楽しかったようです、

    掲載日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文字って面白い!

    • ヤキングさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    すうじだいぼうけんが面白かったので、借りた本です。
    こちらの主役はひらがな。
    「さ」がひっくり返って「ち」になったり、「き」の横棒がとれて「さ」になったり。
    とにかく文字たちのゴチャゴチャ振りが面白いです。
    息子も読みながら大きな声で笑っています。
    文字の形の面白さに気付く絵本。
    あっという間に読み終えてしまいます。

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひらがなをもっと覚えたくなる!

    • こばみーさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳、女の子1歳

    息子が6歳のときに買いました。
    今でも大好きで何度も読み聞かせています。
    学校でも1年生の秋口に読んだところ、丁度似た文字の比較などを習ったところということもあって皆興味津々。先生にもお褒めいただいちゃいましたww
    挿絵は最小限なのですが、とにかく言葉遊びが楽しい!!
    テンポ良く読んであげると尚盛り上がります♪

    掲載日:2011/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • へっくしん

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    『カタカナダイボウケン』が面白かったので、調べてみると、
    何とひらがなバージョンもあるではないですか。
    カタカナとはまた違った面白さがありますよ。
    らっちゃんが開きっぱなしにしていた本。
    夜中に、ほうら、文字たちが飛び出してきますよ。
    文字たちのけんかは、なるほど、こんな風に大変なことになるのですね。
    文字たちの個性も鮮やかです。
    でもやはり、みんなで力をあわせて言葉になるところが素敵です。
    「へっくしん」なんて、座布団一枚!です。
    ひらがな独特のへのへのもへじ。
    なるほど、こんな応用もできるのですね。
    ひらがな、カタカナに興味を持ち始めた子どもたちはもちろん、
    もう完璧!の上級生も、初心に戻って十分に楽しめると思います。
    文字の楽しさ、体感できますよ。
    本の楽しさも伝わってきて、嬉しくなりました。

    掲載日:2010/08/01

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / スイミー 小さなかしこいさかなのはなし / ピヨピヨ スーパーマーケット

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット