庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ヒップくんのしっぽ」 みんなの声

ヒップくんのしっぽ 作・絵:ペトラ・ヘイッキラ
訳:えぐち ひろし
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784893094490
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
「ヒップくんのしっぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいしっぽ

    このお話はお母さんとお父さんがケンカしちゃって、くるんくるんのカワイイシッポが垂れ下がっってしまって、それがまたくるんくるんに戻るまでのお話でした。悲しくなったらシッポが垂れ下がるなんて、とってもかわいいって思っちゃいました。うちの子もシッポがくるんくるんに戻ってホッとしていました。

    掲載日:2013/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • くるくるなしっぽ

    親のケンカは好きでするわけではないでしょうし、
    子どもには関係ないかもしれないけど、
    影響は大。

    親がケンカ中でヒップくんは、
    テーブルはいつもより長く感じるし、
    ベッドも家もなんだか大きく感じます。
    うれしいとくるくるになるはずのしっぽもまっすぐ…。
    二人が仲直りして、しっぽはくるくるになります。

    子どもにはいつも笑顔でいて欲しいです。

    掲載日:2009/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな仲良く

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    親同士のケンカというのは、子供にとっては本当に悲しいものなのですね。
    いつもとおなじ距離がとっても遠く感じてしまったり・・・

    ケンカをしてしまったお父さんとお母さんに、仲直りをしてもらおうとするコブタのヒップくん。
    とてもけなげでかわいらしいです。
    娘も、誰かがケンカをすると泣きそうになるので、何だかヒップくんと重なりました。
    子供はケンカなんて見たくないんですよね。

    仲直りの後、家族で寄り添いあう姿は微笑ましく、とても温かい気持ちになります。

    掲載日:2008/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / じゃあじゃあびりびり / まくらのせんにん さんぽみちの巻 / ばけばけばけばけ ばけたくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット