たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

わんわんぴよぴよ」 みんなの声

わんわんぴよぴよ 作・絵:桑原 伸之
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784751524367
評価スコア 4
評価ランキング 18,284
みんなの声 総数 10
「わんわんぴよぴよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 4歳ならではの楽しみ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    ハンディサイズなのが気に入ったのか、
    図書館で自分で探してきた4歳の息子。

    いろいろな動物の鳴き声もあり、
    子どもも一緒に、
    「わんわん」や「にゃーにゃー」と
    鳴いています。

    赤ちゃん用の絵本ですが、
    1歳児は触ろうとして楽しみますが、
    4歳には4歳ならではの楽しみがあるようで、
    読んだ一回目からすぐに一緒にひらがなを見て
    読むから字も多くなく、
    苦も無く楽しめるみたいです。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ニコニコ♪

    一色の背景にシンプルな絵と文が見やすい小さい子向けの絵本。普段は接点のない犬とヒヨコ(卵)という組み合わせも面白いです。卵にも顔がついてて本当に可愛いです。犬とヒヨコもニコニコした表情で、息子も嬉しそうです。

    掲載日:2015/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳くらいから読めそうです。

    3歳4ヶ月の息子が、なぜか自ら図書館で選びました。

    おそらく1歳くらいから読める、簡単な赤ちゃん絵本です。
    ぱっきりとした色合いで、絵もシンプルで読みやすい。

    卵を、犬がにおいをかいだり、
    カラスがくちばしをつけたり、
    猫がしっぽで隠したり。
    最後にお母さん鳥とひよこが仲良くしているのが、
    息子にとってつぼだったみたいです。

    掲載日:2014/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑顔が素敵

    御馴染みのねこさん、犬さん、にわとりさん、ひよこさんの笑顔が素敵に画かれているので読んでいてもにっこり出来ます。輪郭も太い線で画かれているので4ヶ月になった孫もしっかりとみています。5歳になる孫が「にゃあ にゃあ」と、泣き声を得意になって教えて(?)います
    そんな光景が見ていられてとても幸せな一時を感じました。色彩も鮮やかなので赤ちゃんからお薦めの絵本です。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもが好きそう♪

    絵がとても単純で、わかりやすい内容の
    絵本なので、子どもは大好きだと思います。
    登場する動物も、定番の動物なので、
    小さいお子様も、反応しやすいのではと
    思います♪
    0歳の娘は、やっぱりシンプルな絵の方が
    反応してくれるので、この絵本は、喜んで
    くれていました!!

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまごの行方

    1歳の娘に読みました。大好きな桑原さんの本だったので選びました。やっぱりくっきりした線でシンプルに絵が描かれているし文章も難しくなくて読みやすいし見やすいです。たまごを通していろんな動物さんが登場します。鳴き声も盛りだくさんで面白いです。私も読みながらたまごの行方が気になりました。最後はパカッと割れてひよこ誕生。とっても楽しいストーリーでした。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵は可愛いが文が…

    くっきりした輪郭線で描かれたイラストが見やすい。
    親しみやすくかわいらしい絵柄なので手に取りやすい。
    背景色との対比も○。

    文は正直読みにくい。

    気になる点は以下。

    ・声に出すと1ページごとリズムが違うのがわかる。
     特に最初の「ちいさい たまごが ありました」は、他のページと全く文体が違う。
     この文はなくてもよかったのでは?
    ・にわとりの箇所だけ繰り返しがない。ここはもう1ページ欲しい。
    ・「にわとりさん」と「おかあさん」が混在しているのでどちらかに統一したい。

    あと、たまごに顔があってキャラクターとなっていたのに、最後で割れていて(!)顔もなくなっているのが何だかショックだった。

    掲載日:2010/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ファーストブックとしておすすめ

    あかちゃん向けの絵本で2歳のわが子にはすこし物足りなかったようで、あまり食いつきはよくなかたですが、
    色がとてもあざやかで、わかりやすくまた、登場する動物もいぬ・ひよこなどなじみやすいと思います。
    月齢の小さいあかちゃんには最適な1冊だと思います。
    ファーストブックとしてもおすすめです。

    掲載日:2009/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘に

    可愛らしい表紙だったので娘の為に選びました。娘はこの頃犬にとても興味を持っているので主人公を見ただけでテンションが上がったようでした。娘が知っている動物が沢山登場するのも良かったし、何しろ色々な動物の鳴き声も書かれているのが良かったです。とても集中して聞いてくれました。楽しく読めました。輪郭が太い黒い線で描かれているのも目を引いて良いと思いました。

    掲載日:2009/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひよこがうまれたよ

    ちいさいたまごを動物が見つけます。
    その時に「わんわん」とか「かーかー」とか
    「にゃんにゃん」とか、鳴き声が入るので
    1歳10ヶ月の娘は喜んで一緒に鳴いてます♪
    最後にたまごを見つけたのが、にわとりさん!
    あたためて、たまごからひよこが生まれます!
    「たまご」と「ひよこ」と「にわとり」の関係を
    分かりやすく描いた絵本ってあんまりないので
    これはいいなぁって思いました。
    ここのページに来ると、娘は
    「ころころ たまご」の手遊びをしています。
    何となく分かっているのかな?
    1才位の小さいお子さんにお薦めですね。

    掲載日:2008/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(10人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット