あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

るすばんジョージちいさくなる」 みんなの声

るすばんジョージちいさくなる 作・絵:ウィリアム・ジョイス
訳:なかがわ ちひろ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1995年
ISBN:9784198603625
評価スコア 4
評価ランキング 18,284
みんなの声 総数 10
「るすばんジョージちいさくなる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が絶品

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    ウィリアム・ジョイスが、文・絵とも手がけた初めての作品。
    1985年初版で、邦訳は1995年。
    他の作品では、「ロビンソン一家のゆかいな一日」「ローリー・ポーリー」シリーズ等があります。
    因みに、「ローリー・ポーリー」シリーズは、早見優が邦訳しています。

    物語は、主人公のジョージが小さくなった夢を見たシーンで始まります。
    起きるとパパとママの置手紙があったのですが、ジョージは小さいまま。
    夢の中の出来事と思いきや、さにあらず。
    ジョージは、現実空間で小さくなっていたのですが、ジョージはそんなことを気にせず、パパとママの指示を難なくこなしていくのです。

    この手の話って、子供なら大好きなはず。
    特に、おもちゃの飛行機に乗るシーンなんて、誰しもが憧れるもの。
    ねことの格闘もあって、ワクワクしながらあっという間に読み終えてしまう、そんな作品だと思います。

    町並みや調度品から見ると、古き良きアメリカを描いているようなのですが、それが、この絵本のテイストに実に合っています。
    しかも、実に丁寧に細かい所まで描き込んでいるので、何度見ても新しい発見があることでしょう。
    文章が少しあるのですが、無くて十分。
    絵が物語る絵本の範疇なので、年少位から楽しめる作品としてオススメします。
    ただ、パパとママが、寝ている子供達を置いてお出かけというのは、日本人の認識からすると、違和感があるかも知れません。

    掲載日:2011/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • テンポの良い勢いでお話が進みます

     からだがちいさくなったジョージくん。
     目が覚めても不思議なことに体は小さいまま。
     この異常事態にうろたえもせず両親からの手紙を読み、留守番中の言いつけを次々とこなしていきます。
     子どもは頼もしいですね(笑)。

     しわくちゃのベッド直しは大変そう。
     お風呂のページは楽しそう。
     お部屋のかたづけだって、いつもと違う楽しさが。
     お皿洗いだってドキドキワクワクな遊びになっちゃう。
     金魚の餌やりのページは笑わずにはいられません。
     さて、お仕事が全部終わった後のジョージくんの本格的な遊びの時間は、お子さんたちが羨むような大冒険です。

     とにかく絵が素敵です。
     小さくなったジョージくんから見たら、きっとこうに違いないという迫力とリアルさがあります。
     明るく愉快な音楽が流れているようなテンポの良い勢いでお話が進みます。
     そう、まるでアニメーションのような味わいのある作品でした。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵をじっくり見ると楽しめそう

    文章はありますが、とても動きがある絵なので、絵を見ているだけでも十分ストーリーがつかめそうだと思います。

    絵をじっくり見ると楽しめそうです。

    小さくなるとおもちゃの船や飛行機が大活躍なんだなあと思いました。

    似ているというわけではないのですが、あかちゃんとか飛行機で飛んでいるところなどは、センダックの世界を思い出しました。

    掲載日:2010/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さくなっちゃった!

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子9歳、女の子6歳、男の子3歳

    パパもママもいない、留守番の間に小さくなったジョージ。
    本当なら、とても不安なはず。
    だけど、ジョージはなんでも、スイスイこなしちゃいます。
    こんなジョージを見ると、なんだかうらやましくなってきます。
    朝ごはん(絵ではケーキとジュース)、小さいからいっぱい食べても、まだまだ残ってるし、おもちゃの飛行機に乗って飛んだり、楽しそう。
    アメリカっぽい絵をゆっくり見ながら、楽しみたい絵本です。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さくなったら♪

    小さくなったジョージが、あまりにもスイスイとやってのけるので、途中「これは夢オチのお話なのかしら?」と思いながら読んでいました。
    最後まで読んで、夢じゃなかったことにビックリ!
    それぐらい、本当、ママの置き手紙どおりにやってのけちゃうんです!

    文章は短く、途中 絵だけのページもあります。

    どのページでもジョージの表情がイキイキとしていて、まるでアニメを見ているようです^^

    猫に襲われたりして、ちょっとドキドキ!だけど、小さくなったら、こんなことやってみたいなぁ!と思わせてくれる絵本です♪

    掲載日:2009/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢なのかしら現実?何度もよみたい

    • ひーちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    夢であったことが目がさめても続いてる?本当なの?こんな事ってあるのかしらと、ページをめくりながらどんどん絵本の世界に突入です。小さくなった夢。でも目がさめてもずっと小さいままのなのは何故。
    何度も読んで いったいどうなってるのか真相解明!
    だけど答えは読んだ人が決める事なのかもしれません。
    文章よりイラストがジョージのドキドキわくわく感を伝えてくれていて小さくなったままという設定が心理からくるんじゃないかというイメージをもたせてくれる所に興味をもちました。

    掲載日:2007/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 留守番する時の、子供の心。

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    両親がいない時の留守番は、子供にとって大冒険!
    不安な気持ちから、小さくなってしまったのかな?
    体が小さいから、何をするのも大冒険に感じるのかな?
    不安なのかと思えば、楽しそうに両親からの手紙の内容をこなしていく。
    りっぱにお留守番ができて、よかったと思える本です。
    絵が大きく分かりやすく、文章も短く書かれているので、よかったです。

    掲載日:2007/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 留守番を楽しもう!

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    ある朝、起きてみたらジョージは小さくなっていました。パパもママも出かけていて、赤ちゃんの弟の面倒をみなければなりません。ジョージはおもちゃの飛行機に乗ったりしながら留守番をこなしていきます。
    小さくなった自分と大きくなった物たちは、ジョージの留守番に対する不安を表現しているのかもしれません。でもその留守番を簡単にこなしていくジョージの姿を見れば、この本を読んだ子どもたちも留守番を楽しめるようになるかもしれません。

    掲載日:2006/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな大冒険?!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    長女が読んでくれました♪

    ジョージは小さくなった夢を見ました。
    目がさめても、小さいままだったジョージは、ママとパパからの置手紙を読んで・・・???

    普通の大きさであれば、難なくこなせる日常生活も、小さい体では大冒険。
    おふろは海のようだし、おとうとはぞう、ネコは猛獣・・・
    見ている方はハラハラドキドキなのですが、張本人はまったく平気のようです。

    ちょっとしたアニメ映画を見ているようで、楽しいですよ。

    掲載日:2004/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちっちゃくなって大冒険!

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     ある日ジョージは小さくなった夢を見ました。起きてみると、もうパパとママはいません。でも、ジョージは小さくなったまま。枕元にはパパとママからの手紙が置いてありました…。
     …と、この後はその手紙が1ページごとに読まれる形で、小さなジョージの冒険ぶりが描かれます。背景は50年代?あるいは60年から70年代にかけての米国の家庭風景が描写され、懐かしい感じがします。1コマ、1コマ、ページごとに映画のフィルムを見ているような錯覚に陥る絵本です。息子はとくにジョージがおもちゃの飛行機に乗るところ、危機一髪ネコに襲われそうになるところが好きでした。家の中での冒険ぶり、楽しいですよ。

    掲載日:2002/11/29

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット