十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おばけ屋のおばけかぶ」 みんなの声

おばけ屋のおばけかぶ 作:あわたのぶこ
絵:ただはるよし
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年10月
ISBN:9784338192101
評価スコア 4.8
評価ランキング 314
みんなの声 総数 9
「おばけ屋のおばけかぶ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもしろいおばけたち

    おばけ屋シリーズは、みんな大好きですが、このおばけかぶは、おばけ屋さんが、はたらきはじめた、最初のなぞがわかります。
    シリーズ最初のおはなし、ですが、いきなり最初の導入から、おはなしに ひきこまれますね。おばけの派遣社員も、世相を 反映していて
    なるほど〜と、感心です。これから ますます楽しみです。

    掲載日:2009/07/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 面白い!!

    6歳長女に借りました。おばけの絵本を読んだことは何度もありますが、この絵本はとても新鮮でした。というのも、このおばけたちは派遣会社で働いていて、そのおばけを客観的に見て描いてあるお話だったので。おばけってとても怖くて、驚いて失神なんてお話はよくあると思いますが、この本のおばけは、派遣先でうまくいかないおばけ達がいっぱい出てくるんです。笑えるおばけです。1年生くらいから読める本だと思います。これからの季節にどうぞ!

    掲載日:2014/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • カブブーム

    このお話にはお化けのカブが登場してきました。風船みたいに浮いて、ペットみたいにもなったりして、お化けなのにみんなに愛されてるっていう展開がうちの子にはウケていました。そして、「このお化けカブ欲しい〜!!」って言っダダを捏ねていました。

    掲載日:2013/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • すぐにでも続きがよみたくなる

    小学校1年生の娘が図書館で借りてきた本です。小学生の低学年の子が一人で読むのにぴったりのお話ですが、こっそり読ませてもらった私も、すっかりお話しの中に入り込んでしまいました。大人が読んでも楽しいです。
    おばけといっても、表紙の絵の通り全然怖くありません。みな働き者で仕事をしたいのに、なかなかうまくいかないおばけたち。お寺の縁日で、こなきじじいとやまんばで育てたしゃべるかぶ「おばけかぶ」を売ったら、予想以上の大盛況。おばけの会社も軌道に乗りました。
    この「おばけかぶ」がとってもかわいいんです。「たべられませんがしゃべれます。おおきいですがぷかぷかととびます 1こ300円」という宣伝文句もシャレています。娘もすっかり欲しくなったようです。
    大人気の「おばけかぶ」最後はすっかり売り切れて、おばけの会社も店じまい。次は「おばけすいか」をお楽しみに・・・というところでお話しが終わります。
    すぐにでも続きが読みたくなりました。

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 派遣会社

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    おばけの派遣会社なんておもしろいですね(笑)
    おばけだから人を脅かすのがお仕事かと思い読んだのですが、意外や意外にも普通に雇われ、普通に働いているとは・・・!
    一生懸命働いているのにクビになってしまう理由が気の毒だけど笑えます。
    しばらく読んでいるとタイトルのおばけかぶって?という疑問が。
    きっと素晴らしい特性があってメキメキ働くおばけなんだと想像していたら・・・
    売り物になっちゃうんですね(笑)
    ことごとく想像を軽く外してくれる意外性が本当いい!
    おばけかぶ、なかなか役に立ちそうですね!
    1個300円なら飼ってもいいなぁ^^
    売れに売れたおばけかぶだけど、次はおばけすいか!?
    面白そうです。早く読みたいな^^

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働くおばけのおはなし

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「おばけ屋シリーズ」1巻目見っけ!

    なるほど
    それにしても
    時代ですよね

    「派遣」なんですもの(^^ゞ

    和尚さんが心が広くて
    おばけにやさしい方でよかった

    大入道の社長さんも
    社員の皆様も
    挨拶もきちんと出来るし
    まじめだし

    悪いことだけでなくてよかった
    アイディアですよね!?

    儲け主義でないのがいいです

    ゆっくり骨休みしてきてください

    掲載日:2011/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアたっぷり!

    息子の通っている小学校の図書室整理をしているときに、たまたまシリーズの別の本を発見。
    おばけの絵本が好きな息子が好きなのでは…と借りてみると、早速気に入り、シリーズ制覇を目指しています^^;

    お話は、おばけをこわがる子どもが減ってしまった昨今。
    働き者のおばけたちは、自分たちが生き生きはたらけるように、古いお寺のひとすみに派遣会社を作りました。
    そんなときに・・・・

    おばけを怖がる子供が減っている。派遣会社。など、
    今の世の中反映している?!と、大人はちょっと苦笑いな導入。
    その上、「かぶ式会社」と「かぶ」がかかっているなど、ちょっと高度なだじゃれを感じました(^○^)
    1年生の息子には、このあたりは分からなかったようですが、
    全体がユーモアたっぷりなので終始楽しんでいました。
    おばけのお話は結構読んでいますが、目新しい展開でもあったようです。
    とはいえ、一番のお気に入りは縁日のページのおばけ探し。
    なんだかんだいいながら、息子にとっての絵本の楽しみ方は、○○探しのようです。

    掲載日:2008/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけの派遣会社って・・・

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子8歳、男の子0歳

    おばけ屋シリーズはこの作品が、一作目のようですね。
    私は二作目から読んでしまいましたが、交互しても大丈夫でした。

    おばけの会社「おばけ屋」がお寺の横にできてしまった。
    おばけが働くところなんて、おばけ屋敷しか思いつかなかった私。
    でもここのおばけ達は、いろんなところで働いていました。
    でも残念な事にどの仕事もうまくいかなかったんです。
    その理由が笑えるんですけどね!
    町中でおばけ達が働いている事を考えると、
    それもまたおもしろいですよね。
    それに、普通におばけ達を受け入れている人間達も不思議です。

    毎回このシリーズは目玉商品が出てくるようで
    今回の目玉商品は「おばけかぶ」です。
    表紙の「おばけかぶ」可愛いですよね。
    でも表紙の可愛さだけでなくとっても楽しい商品で、大人気です。

    次はどんな商品で楽しませてくれるか楽しみです。

    掲載日:2008/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    息子がシリーズで借りてきたなかの1冊なのですが、
    シリーズのなかでもこちらの方が第1作目のようですね。
    でも、シリーズどれを先に読んでも楽しいからいいか〜。

    さて、おばけ達の派遣会社である、「おばけ屋」のお話。
    おばけ達への仕事はたくさん来るけれど、どれも
    そのおばけにあってないというのか、一生懸命に働いて
    いるのですが・・・。ってところがおもしろいかった。
    例えば、雪女が働いてるラーメンの屋台では・・・。
    カッパが働いてるお寿司やさんでは・・・・。
    赤鬼がタクシーの運転手をすると・・・。
    さあ、想像いちゃった?おばけ達が仕事をクビになったのをよそに
    息子と一緒に、そりゃそうだ〜♪って大笑いしちゃいました。
    その他には、おばけ達が始めた商売の目玉商品が
    かわいらしく、とても役に立って、思わずほしいな〜って
    思っちゃうところも良かった。
    おばけ好きの子どもたちにはおもしろい要素がたくさん含まれた
    お話しだと思います。

    掲載日:2008/11/08

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット