大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

クラウディアのいのり」 みんなの声

クラウディアのいのり 作:村尾靖子
絵:小林 豊
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784591104071
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,882
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 愛の極点!感無量です

    スパイの疑いで戦後のソ連で7年間もシベリアの収容所に入れられた日本人の実話。
    収容所を出てからも日本に帰ることを許されず、連れてこられた村で知り合ったロシア女性とのお話です。
    クラウディアも幼い頃、ロシア革命後の混乱の時期に両親を失い必死に生きてきた孤独の身。
    クラウディアは、ヤコブとロシア名を名乗った彼の無実を信じ、お互いを思いながら結婚して生活してきました。

    二人の生活だけでも感動のお話ですが、感動はさらにさらに続きます。
    ヤコブには戦後捕らえられた時に生き別れになった日本人の妻と娘がいました。
    そして、長い年月を過ぎた今でも日本で夫を待っていることが分かります。
    クラウディアは「他人の悲しみのうえにわたしだけの幸福をきずくことはできません。」とヤコブを日本に送り返すのです。
    自分はヤコブの思い出の中で生きていけるというのです。
    これほどの愛があるでしょうか。

    この絵本は、実話であり、クラウディアがヤコブとの別れに送った詩に基づいています。
    最後にその詩の原文(ロシア語)と訳が載っています。絵本の文中にその詩の断片がちりばめられています。
    クラウディア自身の言葉からこの絵本が成り立っているのです。
    凄すぎます。
    村尾靖子さんには詳しいノンフィクションがありますし、ヤコブ(蜂谷弥三郎さん)もこの話を本にしていますから読んでみて下さい。
    後日、クラウディアはヤコブと再会しますが、それを知って「ああ、本当に良かった!!」と思いました。

    この絵本、中学生の図書室だよりで中一の生徒が、お薦め本として感想を書いていました。大人の感傷的な感動だけではなく、子どもたちもしっかり受け止めることができることも判り、さらに感動です。

    掲載日:2010/04/05

    参考になりました
    感謝
    2
  • ひたむきな強さ

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    実際にあったお話なんですね・・・
    切ないというか、戦争が引き起こした強制的な家族との別れ・・・
    孤独に異国で生きようとする人の支えになろうとするロシア人女性
    二人の生活は、決して甘いものではなく、いつまた捕らわれてしまうかもしれないと言う、恐怖との戦いでもあったのです

    この状況下で真実の愛を貫くクラウディアのひたむきな強さはいったいどこから来るのか・・・
    お話の中でクラウディアの境遇がそうさせているのだと感じました
    37年間も寄り添ってきて、祖国に愛する人を送り出すのも愛情
    こんなに深い祈りはないですね

    小学校高学年くらいなら理解できるでしょうか

    掲載日:2012/03/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供から大人までに伝わる「戦争の残酷さ」

    • もでらあとさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子13歳、女の子5歳

    最初から最後まで、涙なしには、読むことができませんでした。

    ロシアの絵本です。実際にあったお話のようです。
    いつも一人ぼっちでいる異国の男性の姿が、戦争で両親を5歳の時に亡くし、一人で生きてきたクラウディア自身に重なったのでしょうか。
    クラウディアが声をかけたのをきっかけに、日本人男性との生活が始まりました。二人はお互いに支えあいながら、つつましい結婚生活を送ります。

    スパイ容疑をかけられ、帰国は絶対不可能という日本人男性には、祖国に、妻と、分かれた当時生まれたばかりの子供がありました。

    男性は、国交が正常化されると、年老いた男性は日本に帰ることに。

    最後の別れのときに、男性へ渡した一通の手紙の訳文が、一番最後に掲載されていますが・・・。何度読んでも、涙があふれてきます。
    この世の中にこんなにつらいことがあってよいのか、と。
    日本の家族のもとへ帰る男性も、いくら家族にあえるからといって、つらいロシアで二人で頑張ってきた彼女を一人にする、と考えただけで身の張り裂ける思いだったに違いない。

    戦争は、絶対にあってはならない。
    私も子供たちも戦争の実体験はもちろんないのですが、こんな恐ろしく悲しい出来事が過去に存在したこと、今後絶対にあってはならないことを、小さいうちから知ることができる、すぐれた絵本だと思います。
    5歳の娘でも「悲しい本やなあ。かわいそうやった」と少しでも理解ができたようです。

    掲載日:2010/08/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 映画『ひまわり』を思い出しました

     ノンフィクション作品のようです。
     映画『ひまわり』を思い出しました。
     第二次世界大戦終了後、朝鮮半島の港から日本へ家族で引き揚げようとしていた男性が、スパイの嫌疑をかけられて、妻子と引き裂かれ、ロシアへ連行・7年間シベリアの収容所に入れられ、その後も日本へ帰ることを許されませんでした。
     この男性と偶然出会い、互いの身の上を語り合い、帰国を諦めた男性の無実を信じ結婚したのがクラウディアです。
     37年の結婚生活は、再逮捕に脅え、監視や嫌疑の眼差しを常に意識しつつも、二人の切望していた「家庭」を作った誠実な人生でした。

     男性の横顔に、人生の心残りをくみ取ったクラウディアは、国交回復した日本へ向かう友人に夫の書いた手紙を託し彼の家族を捜します。そして...。

     なんて、徳の高い女性なのだろうと驚きました。
     目の前の幸せを失っても愛する人の幸せを願う心の美しさに感動しました。
     「人の悲しみの上に、自分の幸せを築くことはできないわ」という切なく悲しいクラウディアの言葉。
     別れの品物に添えた一通の詩が最終ページに出てきますが、涙なくしては読めません。
     戦争という愚かな行為が、ここでも生き残ったとはいえ誠実な人間の誠実な心を傷つけたのです。
     戦争をテーマとしたお話会に読んでみたいと思います。

    掲載日:2010/06/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 戦争で引き裂かれた時間

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    戦後家族と生き別れ、ロシアに残った日本人男性は、ヤコブと名乗り、
    ロシア人女性のクラウディアと結婚します。
    クラウディアもまた、戦争の混乱の中を、一人寂しく生きてきた人だったのです。
    二人は互いに支えあい、質素で慎ましやかな生活を送りますが、
    ヤコブの郷愁の思いを察したクラウディアは・・・。
    50年の歳月があります。
    その間、待っていた家族の姿もあります。
    それだけに、クラウディア純真な愛の力強さを感じます。
    戦争の残酷さを痛感します。
    実話に基づいた作品なので、戦争という現実の中で、
    誠実に生きた人々の姿をしっかりと感じ取ってほしいです。

    掲載日:2008/11/10

    参考になりました
    感謝
    1

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / ふわふわくもパン / 落語絵本12 ときそば

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット