ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

「大どろぼうとおひめさまのおにぎり」 みんなの声

大どろぼうとおひめさまのおにぎり 作:山脇 恭
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「大どろぼうとおひめさまのおにぎり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おにぎりがころころころ

    泥棒に入りやすそうな家を物色しているちょろさく。

    ちょろさくの前に、おにぎりがころころころがってきて、まるで昔話のような展開でどうなるのかと思いました。

    本物のお姫様が現れて、息子は一層話に惹き付けられたようです。

    迷子のお姫様の家を探すために、ちょろさくがくろぼし巡査と一緒に行動するところが、ハラハラしましたが、ちょっと笑えました。

    お姫様直伝のおにぎりがとてもおいしそうで、作ってみたくなりました。

    掲載日:2008/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット