雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

「大どろぼうはオムレツせんせい」 みんなの声

大どろぼうはオムレツせんせい 作:山脇 恭
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「大どろぼうはオムレツせんせい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 現在のブーム

    息子の現在のブームは矢玉四郎作品と、山脇恭大どろぼうシリーズです。

    絵本もありますが、この児童書の方が読み応えがあって楽しいみたいです。

    どろぼうのごそはちが、どろぼうに入ったのは小学校でした。

    どろぼうといっても、少し間が抜けている点がおもしろいようです。

    息子は、ごそはちが児童の間違った答案を直して100点にするところが、妙に気になったようです。

    「この計算間違ってるよね」と言いながら、ごそはちとともにチェックしていました。

    バナナの入ったオムレツが出てくるのですが、どんな味かな?

    毎回、どろぼうたちが子どもたちの好きそうなものを作って腕前を披露してくれるのが楽しいみたいです。

    少し長い物に目覚めたお子さんにもちょうど良い分量ですので、絵本からの移行期にお勧めします。

    掲載日:2008/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット