ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?

チョコレートのまち」 みんなの声

チョコレートのまち 作・絵:深見 春夫
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784333023462
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,130
みんなの声 総数 5
「チョコレートのまち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 題名を見た時、甘くて楽しいお話のような印象を受けましたが、
    内容は全然違って、けっこうビターなお味でした。
    何度か読み返してみても、その都度、感じるものがあって好きになりました。

    ちょっとSFのような印象を受ける、街の設定。
    住んでいる人は、全員、チョコレートでできているから、好きな風に自分の顔を変えられるという。いろんなチョコレートのお菓子が歩いていて、見ているだけでも面白い。知っているお菓子、知らないお菓子、あれこれ探して幸せな気分になります。

    しかし、お話自体は、内容が深いと感じます。
    見た目を簡単に変えられるからといって、ワニになって威張ってみたり、威張っている人を懲らしめる目的でティラノサウルスになっても、前よりももっとひどい暴君になってしまったり、なかなかままならない人生を歩んでおられます。
    見た目を変えると、心の中もそれに応じた性質をもってしまいます。その事に最後は気が付いて、ハッピーエンドで終わるのですが、読後に、なんとなくいろんなことが気になってあれこれ想像してしまうお話でした。

    このお話には書かれていないけど、おとなのチョコレートの人たちのお話も読んでみたいと思いました。大人の世界は最初のほうにちょっとだけ紹介されていたのですが、人と違う面白い顔になって注意を引こうとする様子が描かれています。
    これはこれでいろんな問題が起きて、話が面白くなりそうです。
    形が簡単に変わるものだったら、何でもよかったのかもしれませんが、チョコレートという魅力的な材料を持ってきたので、年齢を問わず楽しめる作品になっているのだと思いました。

    このお話の世界の住人に、もし自分がなったとしたら…いろんな空想が広がり、本を閉じても楽しみがたくさん続きます。

    掲載日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 外見が変わると

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    絵がたっぷりある幼年童話です。
    題名でちょっとびっくりですが、なんとチョコレートが住む町のおはなし。
    といっても、チョコレート色の肌というだけで、一見、人間と変わらないのですが、
    実はチョコレートは温めると成形可能、ということで、
    この町では、誰でも簡単に顔を整形できるのです。
    という事で、子どもたちの間では、動物顔が流行なのです。
    でも不思議。
    狂暴な動物の顔の子は、性格まで狂暴になってしまうのですね。
    クニオは、友だちが威張るのを止めるための変装が、自分も同じく威張るようになってしまいます。
    もちろん、それがいい事でないという葛藤もあるのですね。
    後半は意外な展開に。
    心の通じ合ったお友だちのいる喜びが伝わってきます。
    チョコレートに惹かれて読みだした子どもたちも、
    その奥の深い展開に共感してくれると思います。
    小学校のおはなし会で読みます。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごく深い

    『チョコレートのまち』☆
    なんて美味しそうで、楽しそう!と、思ったら・・・!?
    実は、実は、すごく深いお話でした。

    チョコレートでできたひと達、髪型を変えるように自由に顔を変えることができます。
    いじめっこを懲らしめる為、ティラノサウルスの顔になった男の子。
    ところが、顔が変わり、周りの対応が変わると、性格までも変わってしまいます・・・。
    人間の奥底に眠る傲慢さを垣間見た気がしました。

    顔やスタイルが変われば・・・ 力があれば・・・ お金持ちになれば・・・
    『そんなことではないんだよ』
    ファンタジーだけじゃない深見さんの思いが、じわ〜っと伝わってくるお話でした。

    掲載日:2013/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいような悪いような。。。

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    チョコレートの人々の顔は自由自在!
    町には個性的な人々が溢れています。
    最初は羨ましいなぁと思って見ていましたが、個性的過ぎて本来の自分というものが全くないんですよね。
    良いような悪いような・・・
    それを言っちゃあ、お話が続かないんですけどね^^;

    子供たちは自分ならどんな顔にしたいか色々想像して楽しんでいるようでした。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友情物語

    チョコレート大好きな息子なので、題名をみて早速飛びついていました。
    チョコレートの特性は?そう、温めると溶けちゃうこと。
    ここチョコレートが住む町では、みんな自分の好きな顔の形にかえることができちゃいます。
    そしてこの町の子供たちは、動物の顔にするのが流行っているのですが・・・
    チョコレートの特性をもとにした面白い発想です。
    動物の顔が流行っているというのも、子供は興味をそそられたようです♪
    お話の中心は、子供たちの間でおこるいざこざ。
    日常の子供たちの世界でも起こりえるようなことで、
    子供にとっては感情移入しやすかったようです。

    漢字は1年生で習う漢字だけなので、1年生の息子は自分で読めるということもあって、読みやすかったようです♪

    掲載日:2008/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / だるまちゃんとてんぐちゃん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット