だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

「いろ」カメレオンのえんぴつ」 みんなの声

「いろ」カメレオンのえんぴつ 作・絵:石倉 ヒロユキ
出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784903584492
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はらぺこカメレオン。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子10歳

    カメレオンは、周りの色に同化できるように、
    自分の色を変えることができます。

    この変化を、このえほんでは、「色を塗る」という行為で表しています。

    色を変えるのは、やはり獲物を捕まえるため。
    カメレオンは、移動するたび、必死に自分の身体の色を塗り直します。
    (その必死さに、大変だな〜と思ってしまいました。)

    とにかく、このカメレオンは腹ペコ。
    お腹がなるたび、美味しそうな虫たちが飛んで逃げていってしまうんです。
    それが可笑しいのって。
    可哀想だけど、笑えます。
    それも、1度だけじゃなくて、2度までも。

    えんぴつを削る姿に、「ごくろうさま」って言いたくなりました。

    カメレオンの容姿や行為が可愛いです。

    娘も気に入ったのか、拍手をもらえました。

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット