ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ポチはかせのへんしんじどうしゃ」 みんなの声

ポチはかせのへんしんじどうしゃ 作:木村 裕一
絵:エム・ナマエ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1984年04月
ISBN:9784033400402
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
「ポチはかせのへんしんじどうしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい仕掛け絵本

    このお話はポチはかせが自分の載っている自動車を道の状況に合わせてドライブを楽しむお話でした。自動車を改造するところが仕掛け絵本になっていたのですが、うちのお子は仕掛けをめくっていろいろ変化する自動車がとっても面白かったみたいでした。

    掲載日:2014/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • しかけ絵本です

    しかけ絵本です。

    上を下が分かれています。

    それをめくって話を展開していきます。

    きむらゆういちさんの絵本は大好きなんですが、

    この絵本は、絵があんまり好みではなかったようで

    何回か読んでおしまいでした。

    話の内容はおもしろいと思います。

    掲載日:2012/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自動車がいっぱい

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    ポチはかせはすごい発明家。
    自分の乗っている車を何かトラブルがあるごとに
    すぐにへんしん。
    仕掛け絵本になっているから楽しめました。
    もとは一台なのにどんどん変身するのがおもしろくて
    娘は何度もページをめくっていました。
    小さな男の子にはお勧めです。

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット