モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

おしいれの中のみこたん」 みんなの声

おしいれの中のみこたん 作・絵:矢玉 四郎
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1999年02月
ISBN:9784265061310
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • びっくりしました

    みこたんが、ねこのドロンをおいかけてるときに、そらをとんでるみたいだったから、びっくりしました。

    ドロンが口がきけるようになったから、びっくりしました。

    おしいれにまほうでもかかっているのかな。

    おばけに足がほん本もあったから、びっくりしました。

    おばけに足があるとは思わなかったです。

    きりんのにんぎょうが、ゆめを大きくふくらませるのに、ふくらしこを入れたらっていったのが、おもしろかったです。

    ドロンがゆめにいきを大きくふきかければいいっていったのも、おもしろかったです。

    でも、どっちもちがってそうって思いました。

    ふくらしこで、ゆめが大きくなるのかなあって思いました。

    ぼくも、げじげじおじさんにあってみたいです。いっぱいあそびたいです。

    掲載日:2009/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • デビュー作

    息子が学校で借りてきました。

    矢玉四郎さんの本が好きなので、よく借りてきます。

    よく見ると絵の感じがはれぶたシリーズとは違います。

    初期作品なのかと思ったら、デビュー作のようです。

    ねこのドロンを追いかけてふすまに破れを作ってしまったみこたん。

    これと全く同じことを息子がしたことがあったので、思わず苦笑でした。

    押入れの中にみこたんが入るのですが、息子は押入れに入るのが好きなので、前半息子の行動によく似ている箇所があるなあと思いました。

    長いベッドや不思議なパンツなど、謎解きもあって楽しめました。

    所々漫画もあるので、子どもは楽しめそうです。

    不思議ワールド満載で、デビュー作というのもうなずけました。

    息子はすらすらと感想を書いていましたが、私には感想を書くのが難しかったです。

    掲載日:2009/06/10

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット