もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

つよいぞきょうりゅうのつのとしっぽ」 みんなの声

つよいぞきょうりゅうのつのとしっぽ 作:たかし よいち
絵:末崎 茂樹
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\951+税
発行日:1991年09月
ISBN:9784652018637
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,871
みんなの声 総数 1
「つよいぞきょうりゅうのつのとしっぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ロマンがあります

    恐竜好きな息子のために選んだ児童書です。

    恐竜の発掘から始まるので、私もわくわくとしました。恐竜の骨を最初に発掘した頃は、驚きと感動でいっぱいだっただろうと思います。骨を発掘して組み立てていくのには、ロマンがありますね。

    私がこの本を読んで初めて知ったのは、チンタロサウルスという恐竜のことです。頭の上に不思議などんがりがある恐竜です。

    このとんがりがどんな役割をしているのかという点にとても興味が惹かれました。

    息子と一緒に恐竜ものを読むようになって、こうして児童書まで読み進んでいくと親子ともども恐竜についての知識が広がったように思います。

    恐竜の本は正直苦手だった時期もあるのですが、最近では自ら選んで恐竜ものを選んでいることに驚きます。

    掲載日:2009/03/14

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・


双子のももちゃんとはなちゃんがくりひろげる、たのしい世界!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット