うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

「レオくんうみのなかへ」 みんなの声

レオくんうみのなかへ 作:寺村 輝夫
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「レオくんうみのなかへ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 続きが気になります

    息子がシリーズ物で続けて読んでいるのが、このレオくんシリーズとかいぞくポケットシリーズで、いずれも寺村輝夫の作品です。

    1と2と7を読んで、レオくんのいたずら好きに拍車がかかっていることを感じます。初めは赤ちゃんだったのにと、隣のおばさん的感覚で成長ぶりに驚いています。

    レオくんがケショおばさんに叱られているのを見て、本当のお母さんである魔女がケショおばさんに魔法をかけてしまいました。

    100番目の子どもということで、ケショおばさんに育てられることになったレオくん。お母さん魔女って、自分で育てもせずに、ちょっと調子が良いのでは?とお母さん魔女についつい批判的に読んでしまいました。

    このお話の中に大きなエビが出てくるのですが、このエビはかいぞくポケットにも出てきたなあと、関連はないですが、思いました。

    レオくんは叱られてもすっかりケショおばさんの子どもという感じですね。この先、魔女の元に帰ることはあるのかな?続きが気になります。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット