雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

「1ねん1くみ1ばんひみつ」 みんなの声

1ねん1くみ1ばんひみつ 作:後藤竜ニ
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「1ねん1くみ1ばんひみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供の頃の気持ちにかえる本

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子1歳

    この本の1ねん1くみのくろさわくんは、学校帰りに寄り道して帰ってくる。一度家に帰ってからなら寄り道にならないのにねって思う主人公のぼく。このくろさわくんとぼくのやりとりがとっても面白い。

    うちの6歳の子供も1年生でこの『ひみつ』というタイトルに惹かれて図書館で借りてきた。

    うちの子も、くろさわくんに負けず劣らず、寄り道して帰ってくるので子供と重ね合わせながら読んじゃいました。

    子供には子供の世界があって、子供を信じてあげないと秘密を作りたくなるんだなぁということが分かる本です。

    この本を読むと、昔自分が小学校のころに思っていた気持ちや、大人になって忘れてしまった事を思い出させてくれます。

    子供だけでなく、小学生のお子さんを持つパパママに読んでもらえたらきっと子供の気持ちに近づけるはずです。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おいしい冒険のはじまり、はじまり〜!!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット