すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

それゆけはしごしゃせいのびくん」 みんなの声

それゆけはしごしゃせいのびくん 作:杉山 径一
絵:高橋 透
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1983年09月
ISBN:9784338006071
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,786
みんなの声 総数 11
「それゆけはしごしゃせいのびくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 子猫も助けます

    はしごしゃせいのびくんはあまり出番がなく、たいくつな毎日。
    ある日の消防大会では自分よりかっこいいはしごしゃに出会って、ちょっと自信をなくしています。

    でもホテルの火災で大活躍。
    所長さんにもほめられて、自信をとりもどします。

    設定が少し難しく、小学生低学年向けぐらいかなぁという感じがしますが、車好きな息子はおかまいなし。
    特に子猫を助けるページがお気に入りのようです。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • せいのび君の心の機微が

    3歳8ヶ月の消防車好きの息子に幼稚園で借りてきました。

    はしご車のせいのび君は、市内であまり使われず、退屈してばかり。
    そして、消防車たちがたくさん集まり、実演する日に、自分よりすごいはしご車や新式の消防車を見て、自信をなくしてしまうのですが…。

    せいのび君の心の機微が、とてもよく描かれています。
    それなりに長いですし、3歳以上から読むといいでしょう。
    息子もとても共感したようです。

    そして、やはり、せいのび君が自信を取り戻して、
    夢中で火事の中、ホテルで逃げ後れた人を助ける姿がかっこいいです。
    清々しい気分になれます。
    オススメの一冊です。

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 消防車好きに

    消防車が大好きな息子に図書館で
    借りてきました。

    はしご車はなかなか出番がなくて
    いじけていたり、
    他の種類の消防車をみて拗ねていたりする
    とってもかわいいせいのびくん

    でもちゃんと自分の仕事を全うしています。
    男の子を助けたり
    ホテルの火事を全力で消したり

    迫力満点の消火活動の様子のページは必見です。

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 車好きさんに。

    車好きな息子が図書館で選んだ本。
    息子は表紙が車や消防車なんかだと手に取る率が高いです。
    このまちで一番せが高いことが自慢のせいのびくん。
    でも実は出番がなく暇でした。
    ある日、みんな勢ぞろいの日に行ったところ、他から来た消防車はもっとすごいのがたくさんいて、すっかり自信をなくしてしまいました。
    やっと仕事が入ったと思ったら・・火事ではなく、人命救助。
    火事じゃないとがっかりするせいのびくん。でも周りのみんなからの拍手でちょっと良い気分。
    最後は火事がおこり、せいのびくんは大活躍します。

    やっぱり消防車として生まれたからには大活躍して人のためになりたいのでしょうね。でも、こちらから見たら、大活躍ばかりでは困ります。あくびしてるくらいがちょうどいいのにねと話あいながら読みました。
    消防車の活躍ぶりに思わず声援を送りたくなります。消防車に興味のある子に是非。

    掲載日:2012/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大事な仕事があります

    2歳11ヶ月の息子に読んでやりました。消防車には多少興味がありますが、違いは認識できていないのではないでしょうか。そんな息子にまずはしご車をと読んでやりました。

    はしご車のせいのびくんは出番が少なく、とはいえ最新鋭の消防車にも見劣りするためへそを曲げていましたが、せいのびくんしかできない仕事が最後に登場します。出番は少ないかもしれないけれど、君の役割は大切なんだよ、というとても大事なメッセージがこめられた本です。

    消防車が好きなお子さんはもちろんですが、消防車の仕事ぶりを知って欲しいお子さんにもどうぞ。

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 車好きの子に・・・

    少しだけ文が長いけれど、はしごしゃ“せいのびくん”の心の声が描かれていて面白いし、いろんな消防自動車が出てくるので、息子も飽きずに最後まで聞いてくれています。


    車が好きな子や、消防自動車が好きな子に読んであげると喜ぶと思います。

    掲載日:2008/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 消防車に興味!

    • ちびびさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子3歳

    4歳の息子、このくらいの男の子ならはたらく自動車が大好き・・かと思いきやそう興味もない様子。ですが、先日機会あって訪れた防災センターで火事の映像をみたり、避難訓練をして興味をもったようです。その後、近くの消防署の前をのぞくようにして見学したり・・。こういう絵本のいいところは現実にできないこと、なかなか間近でみられないことがお話の中で楽しめるというところに尽きるかと思います。消防車、救急車にはそれぞれ可愛らしい名前がついていて、実際の現場で緊迫した仕事を請け負うものではありますが、子供たちにはこんなちょっぴり夢のあるお話も素敵だと思いました。

    掲載日:2008/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろな消防自動車

    はしご車以外にも色々な消防車があるのが面白かったようで
    「こんなに沢山の消防車が集まるところに行きたいな」
    と下の子が言ってました。
    せいのびくんはひまであくびしたりしてるけど
    いざというときには本当に役に立つんだよね。
    男の子を助けたり大きな火事を消したり・・・
    「やっぱり消防車はすごいんだなぁ」
    と2人で話していました。
    読み終わった後、もう一回読んで。とお願いされる
    子供達の好きな本です。
    女の子でも楽しめると思います。

    掲載日:2007/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 凄いぞ 消防車

    先ず しょぼう車が大好きな子は、この絵本を読んだら喜ぶだろうなぁ〜っていうのが第1の感想です。

    息子は 車が大好きだったので自分で本棚から引っ張ってきましたが、4歳でもちょっと文章は長めのような感じです。
    全て平仮名でかかれていたので、読みやすかったけど…
    食い入る様に、何もいわず見ていました。

    色んな種類の消防車が活躍する絵本です。
    図鑑と違って、色んな消防車がありますが、その消防車の働ぶりが、物語で表現されていて、大人でもわかりやすいものでした。

    他の種類の絵本もシリーズ化されてるのかしら?
    読んでみたいな…っていうのが感想です。
    ぜひぜひ お試しください

    掲載日:2004/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 消防車好きにはたまりません・・・

    息子の将来の夢は、レスキュー隊になること。
    だから、消防関係のお話は、見かけると必ず読みます。
    こちらも自分で見つけて、早速読み聞かせしました。
    はしごしゃのせいのび君は、なかなか出番がありません。
    そんな何十メートルも伸びるはしご車が、頻繁に出番があっては困るもの。でも、出番が来る時は、やっぱり子供に夢を与える素晴らしい仕事をしてくれます。
    興奮していました。
    読み聞かせが終わると、今度は自分で真剣に読んでいました。

    掲載日:2004/05/20

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット