ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

1ねん1くみ1ばんでっかい!!」 みんなの声

1ねん1くみ1ばんでっかい!! 作:後藤 竜二
絵:長谷川 知子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年05月
ISBN:9784591060780
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,859
みんなの声 総数 4
「1ねん1くみ1ばんでっかい!!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うんち 学校でうんちしてみんなにからかわれ 恥ずかしかったぼくは 学校でうんちしなくなりますが・・・

    くろさわくんがおもしろい 「先生 うんち!」平気でトイレに 授業中でもいかせてあげる しらかわ先生も理解ある先生
    くろさわくんは ある時30センチくらいの長さの自分のうんちに感動!(おみごと 笑えます!)

    みんなも見に行って 「げげっ!」くさくて はきそうになって
    なんだかわかる〜

    でも よくよく考えたら 人間や動物は 食べたものをうんちとして排出して 生きています  だから うんちを きたないと馬鹿にできないのですが・・・

    そこから事件が  佐藤先生が流してしまって、 くろさわくんが ストライキ
    でも しらかわ先生は良いこと思いつくのです  うんち探し
    みんなで 下水処理場の見学 ちゃんと学んでいます(こういう学習が大切ですね)

    下水処理場の仕組み なるほど このおかげで みんな水を毎日使って生活しているのですね
    こうして考えると みんなのおかげで 生活しているのがよく分かります

    みんな良い勉強してますね  生活に密着した勉強 しらかわ先生は なかなか子どもたちと良い勉強してますね!(この本のように、子どもたちと一緒に学ぶ先生が今の学校では少ないのでは?)
    このシリーズの本又読んでみたいです

    掲載日:2013/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 目先を変えることも

    「でっかい」の下に
    くろさわくんの持っている旗があやしい・・・
    男の子は喜びそうだけど(^^ゞ

    私も「ぼく」と同じでした
    学校で大きい方はしてはいけない!
    と、勝手に思い込んでいました
    1日のリズムをきちんとしていれば
    学校で排便しなくても済んでいたようにも思います

    でも
    排泄行為=恥ずかしい

    ところが、くろさわくんは違います

    まぁ〜
    なんとも大変な事件です
    ここまで固執されると
    大人は、大変かも
    隣のクラスのさとう先生は
    嫌な対応だけど
    普通の先生は、こうかもね

    校長先生の言い方もなんだかなぁ〜

    で、さすが、しらかわ先生!!
    目先を上手く変えてくれます
    これは、すごい!!

    視点を変えてくろさわくんも
    あげあしとったりしてたこじまくんも
    すっかりはりきっちゃってるし

    処理場のおじさんの対応が
    とても素敵です

    本来の総合学習って
    教育って
    こういうことなんじゃないのかな?

    掲載日:2013/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 下水処理場

    1ねん1くみシリーズが大好きな7歳の娘と読みました。結構今回は為になるお話しでセ下水道についてちょっとしたお勉強になります。娘も最初はげらげら笑ってばかりでしたが後半は地図を広げながら下水処理場ってこんなところなんだ!本当にこれで綺麗に水がなる?と感心してました。いつものようにくろさわくんが騒ぎを引き起こすだけかと思いきや・・・。ちょっとお食事前には避けたい本ではありますけどね。

    掲載日:2009/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強にもなってしまうお話

    1年生の息子が大好きなシリーズです。

    お食事中に本を読むご家庭はあまりないと思いますが、食事中には勘弁願いたいという内容です。

    学校のトイレでも平気でうんちをしてしまうくろさわくん。大きなのが出て、みんなに見せびらかします。この辺で息子はニヤニヤ。いかにもくろさわくんという行動ですね。

    先生が流したうんちがどうこへ流れていくのか?ということで、その後を勉強に結びつけていくのはさすがだと思いました。

    し尿処理についての説明が詳しくて、勉強にもなってしまうお話だと思います。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット