だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

だめよ、デイビッド!」 みんなの声

だめよ、デイビッド! 作・絵:デイビッド・シャノン
訳:小川 仁央
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年04月
ISBN:9784566007109
評価スコア 4.74
評価ランキング 813
みんなの声 総数 106
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

106件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • まさに今・・・

    まさにこの本のデイビッドのように、いたずら盛りの3歳の息子。
    私もついつい「だめ、だめ」とか「しずかにしなさい!」とか言ってます(反省)

    息子はこの本を見ながら「こんな事したらダメだね〜」とか言ってゲラゲラ笑っています。

    大好きだからこそ、怒ったあとのフォローが大切だなぁと思った一冊です。
    毎日怒らずに済めばいいですが、そんな事はまず無理?なので、怒った分だけ「だいすきよ」と抱きしめてあげたいです。

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • ドキッッッッ!!!!!

    はっきり言って、恐い系のママには怖い本です。

    当時、2番目の子にかまけてばかりで、ついつい長男を厳しく育てていたころ、この本に出会いました。
    本人はゲラゲラ見ていたのですが、私は内心どきっっっとしました。

    デイビッドを通じて、純粋な少年の心を覗けた気持ちになりました。

    掲載日:2010/01/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • デイビッドは息子の憧れ。

    デイビッドのシリーズ、どれも息子は好みました。
    繰り返し繰り返し読みました。

    いたずらばかりのデイビット。
    いつも「ダメ」と怒られてばかりのデイビッド。
    実際我が子がデイビッドのようだったら、と思うと、げんなりしますが、
    幸い我が子は、いやいや期が過ぎたら「ダメ」ということはほとんどなくなりました。
    デイビッドは学校にも行っていますから、
    いやいや期ではないようです。
    実際にいたら、発達障害と言われてしまうのでしょうか。

    息子は、こういう子に憧れているようです。
    学校にもデイビッドのような子がいますが、息子は彼が大好きです。
    ちなみにクレヨンしんちゃんも大好きです。
    デイビッドやしんちゃんに、自分にはない何かを感じているようです。
    もちろんデイビッドのマネをするわけでもないです。
    そんなこと、息子にはとてもできません。
    私自身は、とてもいい本とか、楽しい本とかは思わないのですが、
    とにかく息子が大好きなので、それはそれで★5つです。

    掲載日:2016/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな絵本

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    2歳〜3歳のころ、大ヒットした絵本です。
    デイビッドがいたずらを繰り返すんですが、その絵が豪快で楽しい。
    裸で外に飛び出したり、食べ物で遊んだり、食器を楽器にしたり、お風呂で遊んだり…ダメよデイビッド!と、一人でも喜んで読み進めていました。
    1年くらい、誰かがダメなことをすると「ダメよデイビッド」と言ったり、食事のときに口に詰め込みすぎていたら「デイビッドや〜」と、子ども同士で注意しあったり、本当に大活躍の絵本でした。
    でも子どもがこの絵本を好きな一番の理由は、最後にママがデイビッドをぎゅ〜っとするシーン。
    このページを読むときにママにぎゅ〜っとするのが大好きで、お気に入り絵本でした。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子そっくり

    いたずらっこのディビドの様子が豊かな表情で描かれています。
    息子はディビッドの様子を飽きることなくとても楽しそうに眺め、自分をディビッドと重ね合わせているようでした。
    怒られてばかりいるディビッドですがラストの甘える場面では可愛らしい表情を見せてくれます。息子もそのシーンではぎゅっと甘えて抱き付いてくれとても幸せな気持ちになれます。
    どんなに叱られても母親への愛情は変わらないのだなぁと感じさせてくれる絵本です。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこかで見た光景

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    いたずらばかりでだめよだめよと言われてしまうデイビッドのお話。
    どこかで見た光景だなーと思いました(笑)。
    うちの子たちにもついついだめだめとばかり言ってしまうので、絵本ではせめてあまり言いたくないなーと思ってしまいました。
    ラストはおかあさんがぎゅっとしてくれるあたたかいラストではあるのですが。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子会で人気ナンバーワン!

    1歳〜3歳児の親子絵本会で読みました。

    7册紹介した中で一番人気の絵本でした。

    デイビッドが次々といけないことをしてお母さんに
    「ダメよ!」と叱られてしまうお話なのですが

    絵本いっぱいに描かれるデイビッドのやることなすこと、
    やんちゃな様子につい笑ってしまいます。

    お子さんたちは絵本に入りこんで自分自身がデイビッドになっているのかのよう。
    とても真剣にきいていました。
    お母さんたちは子育ての日常に絵本を引き寄せて共感していたようでした。

    ラストページでは親子共にほっとした表情になり
    思わず絵本と同じしぐさをしたくなるみたいですよ。

    どんなラストなのかは…読んでからのお楽しみに!
    私はちょっと涙ぐんでしまうくらいキュンとしてしまいました。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんはえらい!

    • だいちまるさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子0歳

    デイビッドくん、親がやめて欲しいことをやりまくる天才です。
    幸いうちの子(長男)はここまでひどくはなかったと、
    ほっとしてしまいました。
    (でもよ〜〜〜く考えてみると、うちの子も五十歩百歩かも・・・)

    こんなにいたずらオンパレードだと、
    さすがにお母さんホント我が子にストレス溜めまくりに
    なるところだと思いましたが、
    このすてきな絵本の作者デイビッド・シャノンさんを
    育てたお母さんは偉いな〜!と
    感心してしまいました。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「よしよし」しています

    海外の絵本らしい絵柄がおもしろいです。
    アクティブで動きのある絵だなと思いました。
    2歳の娘に対して、つい「だめよ」といってしまう私。この絵本を読んで、私もこれくらい言っているんだなぁと実感しました(苦笑)。
    娘はデイビッドくんが裸で外で走っていくシーンがおもしろかったようです。
    そして最後にデイビッドくんがママに「よしよし」とされるページでは、娘も私の胸に顔をうずめてきます。もちろん私も「よしよし」します。ほっこりした気持ちになれる絵本です。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • デイビッドの表情がかわいいw

    まず、タイトルのページのお母さんの登場部分がおかしいです。
    腰に手を当てて、胸から上は途切れてしまっていますが、
    完全に怒っている雰囲気を醸し出しています。
    そこからちょっとクスっときます。

    まあ、小さい子にありがちないたずらをして、
    お母さんに怒られるというストーリーです。
    文字はほぼ、お母さんの怒っている言葉です。

    怒られているデイビッドの表情が、とても生き生きしていて、いいのです。
    なんでも一生懸命でかわいいのです。

    最後に、よしよしされる部分は心があたたまります。
    私も息子をギューとしたくなります。

    2歳半の息子は、食いつきがよかったです。
    鼻をほじほじしている見開きページ(かなり大きな顔の表現です)に、とても興味を持っていました。
    「こんなに(指を)入れてる!」とボソっとひとこと。
    自分もよくやるのですが。
    いたずら者はいたずら者に共感するみたいです。

    親も身につまされます。

    掲載日:2013/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

106件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぼちぼちいこか / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ぴょーん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(106人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット