すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

「とらざえもんはまじょのねこ?」 みんなの声

とらざえもんはまじょのねこ? 作:末吉 暁子
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「とらざえもんはまじょのねこ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どれもクスッとしてしまう

    息子が末吉暁子の「がんこちゃんシリーズ」が好きなので、借りてきました。
    絵が村上勉なのに少し驚きました。私の中では佐藤さとるイコール村上勉と思っているので。

    とらざえもんの3つのお話が入っています。

    ねこだからあまり重要視されていないと思っているとらざえもん。たくさん食べてみるみる大きくなります。子どもの中には「大きくなのたい」「大事にされたい」という願いがあるもの。それをそのままとらざえもんが叶えたようなお話で微笑ましかったです。

    「ようちえんでおべとうたべよう」では、とらざえもんが幼稚園に。とらざえもんの気持ちって、ちょうど下の子の気持と重なるのでしょうか。勝手に幼稚園に行ってお弁当をみんなと好感する交渉力とちゃっかりさがおかしかったです。

    3つのお話はどれもクスッとしてしまうものばかりで、字も大きくて読みやすく思いました。

    年長さんぐらいからお勧めです。

    掲載日:2008/11/21

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『そのままのキミがすき』『あなたなんてだいきらい』きむらゆういちさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット