貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

年をとったひきがえる」 みんなの声

年をとったひきがえる 作:バーニース・フレシェット
絵:ロジャー・デュボアザン
訳:はるみ こうへい
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:2001年10月
ISBN:9784887500334
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,381
みんなの声 総数 4
「年をとったひきがえる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ひきがえるから見た風景

    年をとったひきがえるから見た風景と、ひきがえるをねらうサギのしぐさが、池のそばの風景として見事に描かれていると思います。
    小さな虫たちや、いろんな動物が細かく描かれていても、ひきがえるからサギは見えません。
    だんだん近づいてくるサギに、緊張感は高まって来ましたが、ひきがえるの最後の跳躍はみごとです。
    長生きするためには、幾度も危険を逃れてきたのでしょうから。

    掲載日:2017/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 年を重ねるということ。

     人生を長く生きると、目で見るのでなく心で物の本質をみれるようになるのでしょうか。年を重ねるとは、老いることとなぜかある年齢になると、マイナスのイメージが付きまとうのですが、このひきがえるのように、だてに年はとってないよ。と、すましてさぎの手から逃れる余裕を持ちたいものです。

     池の回りで繰り返される物語を、一見地味な感じがするのですが、細やかにきれいな貼り絵で表現している素晴らしい絵本だと思います。ページのすみずみまで是非ご覧下さい。

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息をのむ駆け引き

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    池を囲んでさまざまな動物が生きています。
    それぞれの動物は、だれかの敵でもあり、だれかの餌でもあります。
    自然のなかの命の駆け引きが緊張感と臨場感をもって書かれています。

    貼り絵で描かれていて、植物の美しさに見入ってしまいました。
    ちいさな虫も探してみてほしいです。

    掲載日:2009/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人生の達人のような

    ロジャー・デュポアザンが絵を描いているので興味を持ちましたが、息子には内容が難しかったようで、少し読んだところで「おもしろくない」と言われて私一人で読みました。

    眠っているように見える年をとったひきがえる。

    眠っているわけではなくて、危険がきたら察知して動けるという点に感心しました。

    いつも泰然自若として知恵や経験で生きていける人生の達人のようなひきがえるなのだなと思いました。

    願わくばそういう境地になりたいものです。

    掲載日:2008/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おふくさんのおふくわけ』服部美法さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット