おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

てまりのき」 みんなの声

てまりのき 作:あまん きみこ
絵:大島 妙子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784062115001
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,701
みんなの声 総数 8
「てまりのき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 秋のお話

    表紙にすすきがあって秋らしい絵本そうだと思い手にとってみました。

    あまんさんというときつねが出てくるお話が多いですね。

    すすき野原を抜けると、赤いてまりの木があるなんて色彩的にも美しそうです。

    今の子どもたちはてまり遊びをしないので、てまりでうまく遊べないなどとも聞きます。

    一年生で確か昔の遊びを総合で学習する機会があるようなので、その時期に読んでみても楽しそうかもしれないと思いました。

    子どもだったら、すすき野原をずんずんと歩いて行って、てまりの木を探しに行きたくなりそうです。

    こういう日常生活の中にぽっとファンタジーの入り口があるかわいいお話が昔から好きだなあと実感しました。

    秋頃のお話として覚えておきます。

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • あったらいいな

    • ちょてぃさん
    • 40代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子13歳、女の子9歳

    てまりのき?手毬の木?...なんだろうそれ?そんな木あるの?どんな木?見てみたい!そんな想像力をかき立てられるタイトルに、思わず手にした本です。読み進んでいくと・・・う〜ん、なるほど!これは、子供心をくすぐりまくりです。ああ、こんな木があって、こんなふうにたくさんのキツネといっしょに遊んでみたいなという気持ちが沸いてきました。

    掲載日:2014/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの頃に見た夕焼け空

     ススキ野原の幻想的な世界・・・あまんきみこさんのファンタジーは、神秘に包まれていながらも、本当にありそうな、親しみのわく身近な世界でもあるように感じます。
     このお話も、そんな小さな子どもの世界を、手毬の木を通して表しています。なんだか子どもの頃に見た夕焼け空が無性に懐かしくなるような素敵なお話です。

     娘は、♪いちじく にんじん さんしょに しいたけ・・・と、無邪気に歌いながら聞いていました。

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • とんとんとん

    てまりの木にまりが21ケもなっていたので、私も1ケほしくなりまし

    た。赤いまりばかりでしたが、色とりどりならもっと綺麗かなあって

    思いました。まりでも捥ぐので、桃みたいで美味しそうでした。

    とんとんとんと生き物みたいに弾む魔法のようなまりなので、やって

    みたくなりました。こぎつねさんのお友達が10人も増えて賑やかで

    楽しそうです。

    まりつき唄も面白くて数え歌になっているのが愉快でした。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは夢か現実か?

    友達のうちに行った帰りに出会った、きつねの子。
    きつねたちとてまりで遊ぶ姿が、なかなかほほえましいです。
    てまりの歌も、リズムよし。
    歌がおりまぜてある絵本って、なんとなく読みにくい気がして、あまり好きじゃないけれど、この歌は読みやすいですね。
    てまりがなる「てまりのき」っていうのも楽しいですね。
    きつねと遊んだてまり遊び、これは、ほんとのことだったのか、夢だったのか...
    秋の夕焼けに、楽しい気持ちが残る絵本です。

    掲載日:2009/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢のような世界へ・・・

    女の子とキツネが仲良くなって遊びます。
    これは夢の話だと思うのですが
    何だか本当に起こりそうなファンタジックなおはなしです。

    何といってもキツネがすごく可愛いのです。
    表情豊かでまるで女の子の妹のようです。
    てまりのき・・・ホントにあったらいいねと読み聞かせをしてた
    子供たちも言ってました。

    夢いっぱいの世界にどんどん引きづりこまれ
    最後には女の子と同じように現実に戻されました。

    わくわくどきどき愉快な気持ちになること
    間違いなしです。
    元気がでない時に読んでみてください!!
    元気になれます。

    掲載日:2009/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • とんとんとん・・・いいな〜♪

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳

    風が吹くたびまぶしく光り、
    さわさわと音がするまっ白なすすきの原の中を、
    こぎつねのしっぽを見失わないように、懸命に走ります。
    そして、のっぱらに出てみると・・・

    なんて素敵!
    ナナちゃんは、友達がいなくてがっかりしたけど、
    そのかわりに、新しい友達が出来ました。
    そのお友達について行くと、見つけました。
    てまりの木。

    赤いまりがゆらゆら揺れて、
    なんだか見ていて、おかしくなりましたが、
    ナナちゃんは、「きれいねえ。」って。
    こんな木があったら、
    女の子なら皆うらやましがるだろうなあ〜。

    みんなでてまりをついて歌うところは、
    ほんと、楽しそう。

    楽しい思い出ができたナナちゃん。
    はずみながら、走って帰る後姿は、
    まるで赤いまりが跳ねているようです。

    現実の世界から、非現実の世界への移行がスムーズで、
    よく考えていると思いました。
    自然と子供も話に入り、出て来れそうですよね。
    さて、ナナちゃんはどんなお手伝いするのかな?

    掲載日:2008/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋がいっぱい

    ナナちゃんはお友達のお家に遊びに行ったけれどお友達は留守で
    とぼとぼとススキ野原を歩いていたらキツネの女の子と出会って
    不思議な体験をします。

    キツネさんに誘われてススキ野原にずんずんと分け入っていき
    行き着いたのは赤いてまりが鈴なりになっている木。
    ススキ野原って先が見えなくて でもなんだかわくわくして
    入りたくなりませんか?
    そして てまりの木の見事なこと。
    こんなところが本当にあったら行ってみたいって大人の私でも思います。
    そして てまりを皆でついて遊ぶ光景が楽しそう。
    赤いてまりの正体が最後に判りますが
    「なるほど!」上手く考えてあるなあと感じました。
    秋をいっぱい感じることが出来る絵本です。

    掲載日:2008/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


もしあなたがシンデレラだったら?1人称童話シリーズ二作目登場

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット