なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

かいぞくポケット(17) こおったポケット」 みんなの声

かいぞくポケット(17) こおったポケット 作:寺村 輝夫
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1997年06月
ISBN:9784251037879
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,688
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • サンタクロースって宇宙人?

    同じコンビのシリーズ「まほうつかいレオくん」で、ケショおばさんが凍りつく場面があるのですがもこの本では、ポケットが凍ってしまうのですね。

    アイコにフクロウ人形を持っているとよくないことがおきると指摘されたケン。どんなことがあってもケンは人形を捨てようとしません。

    病気になっても人形を捨てないケンの頑固ぶりには、感心してしまいました。

    宇宙人間にもらった人形なので、何か不思議な力があるのかな?とても気になりました。

    オーロラの場面がとてもきれいでした。

    このお話には、病気のサンタクロースも登場するのですが、サンタクロースって宇宙人だったのでしょうか?

    このシリーズは次に進む前に本から指令が出るのですが、今回の指令は冷蔵庫のジュースを飲んで飲んだ分水を入れてお母さんに見つからなかったら次に進んでいいというもの。これを息子が本当に実践しようとしたので困ってしまいました。

    ポケットたちに見捨てられたとすねるアイコがかわいらしかったです。

    掲載日:2008/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット